【シリコンバレークラシック】見やすいドローと大会概要と見どころ

大会別情報

【シリコンバレークラシック】は8月下旬から始まる全米オープンの前哨戦です。

USオープンシリーズの最初の大会で、女子単独のテニス大会では最も古い大会になっています。

今年はどの選手が参加しているのでしょう。見やすいドロー表と大会概要をまとめてみました。

結果【シリコンバレークラシック】見やすいドロー|優勝Z・サイサイ
【シリコンバレークラシック2019】が終わりました。この大会はWTAプレミアとなっています。日本人選手の土居美咲選手と日比万葉選手が参戦していました。大会結果はどうだったでしょう。女子シングルス結果優勝優勝 ジェン・サイサ...

シリコンバレーバレークラシック 大会概要

大会名 シリコンバレークラシック
開催国 アメリカ
開催都市 サンノゼ
日程 7月29日〜8月4日
コート ハード
大会クラス(女子) プレミア

 

 

コートの特徴

コートサーフェスはハードコートになります。

ボールがよく跳ねて、球速は遅くもなく早くもなく、グラス(芝)コートとクレー(土)コートの中間です。選手に最も負担のかかるコードでもあります。

全米オープンと同じコートサーフェスになっているため、これから迎えるグランドスラムに備えるために選手が参戦してきます。

【細かい話は無し】主要なテニスコート4種類、簡単に説明
テニスコートにも色々種類がありますが、ここでは細かい話は省いて主要な4種類のコートを簡単に説明します。大きく分けて4種類グラスコート - 芝のコートクレーコート - 土のコートハードコート - 競技場などに使われる表面の硬いコー...

シリコンバレークラシック 女子の概要

女子における【シリコンバレークラシック】はWTAプレミアとなり、ドロー32なります。

この大会は1971年に始まり、女子単独のテニス大会としては最も古くから始まった大会です。

また、USオープンシリーズの最初の大会でもあります。

1997年から2017年までスタンフォード大学テニス競技場で開催され、「バンク・オブ・ウエスト・クラシック(スタンフォードクラシック)」として広く知られていましたが、2018年よりサンノゼのサンノゼ州立大学テニス競技場に開催地を移し「シリコンバレークラシック」として現在は開催しています。

 

シリコンバレークラシックでのWTA獲得ポイント

WTAプレミア 優勝 準優勝 ベスト
ベスト
ベスト
16
ベスト
32
ベスト
64
ベスト
128
予選通過 予選2 予選1
獲得ポイント 470 305 185 100 55 30 1 0 25 0 0

 

女子テニス|世界ランキングとファイナルズ出場の決め方と違い
前回は男子テニス「ATP世界ランキング」とATPファイナルズ出場を決める「ATPレースランキング」の違いについて記事を書きましたが、今回は女子テニス「WTAランキング」とWTAファイナルズ出場を決める「WTAレースランキング」について書い...

 

大会ドロー 女子シングルス

結果【シリコンバレークラシック】見やすいドロー|優勝Z・サイサイ
【シリコンバレークラシック2019】が終わりました。この大会はWTAプレミアとなっています。日本人選手の土居美咲選手と日比万葉選手が参戦していました。大会結果はどうだったでしょう。女子シングルス結果優勝優勝 ジェン・サイサ...

過去の成績 女子シングルス優勝者

  優勝 準優勝
2018 ミハエラ・ブザルネスク マリア・サッカリ
2017 ミディソン・キーズ ココ・バンダウェイ
2016 ジョアンナ・コンタ ヴィーナス・ウィリアムズ
2015 アンゲリク・ケルバー カロリナ・プリスコバ
2014 セリーナ・ウィリアムズ アンゲリク・ケルバー
2013 ドミニカ・チブルコバ アグニエシュカ・ラドワンスカ
2012 セリーナ・ウィリアムズ ココ・バンダウェイ
2011 セリーナ・ウィリアムズ マリオン・バルトリ
2010 ヴィクトリア・アザレンカ マリア・シャラポワ

 

2019シリコンバレークラシックのみどころ

USオープンシリーズの最初の大会となっているため、8月下旬から開催される全米オープンの前哨戦として各選手この大会に参加してきます。

今年2019年もウィンブルドン選手権でベスト4になった世界ランキング7位のスビトリナ選手や世界ランキング10位のサバレンカ選手をはじめ、昨年の優勝者であるブザルネスク選手、準優勝のあるサッカリ選手、一昨年の準優勝者ココ・バンダウェイ選手が出場しています。

女子テニス WTAツアーを観るなら

女子テニスの2019年の放送・配信は地上波、WOWOW、DAZN、WTA TVが主に行なっています。

WTAツアーは現在、日本ですとDAZNの独占配信になっています。

・地上波 – グランドスラムの数試合がNHK BS、BS朝日で放送予定ですが、大坂なおみ選手や決勝程度の放送と予測できます。

 

WOWOW  – グランドスラム4大会の放送はWOWOWでのみ放送です。WTAツアーは放送されません。

WOWOW_無料登録はこちら
WOWOWでテニスを楽しむため知っておくポイント|料金や解約方法
4大大会グランドスラムや男子テニスATPツアーを観戦するのに欠かせないのがWOWOWとなっていますね。そこで実際にWOWOWに加入するとどうなるのか。どのくらい費用がかかってどのように加入、解約するのかご紹介します。WOWOWはこちら...

 

オススメ
DAZN – 日本での女子テニスツアーWTAはDAZNの独占配信になっています。グランドスラムを除くWTAツアーとフェドカップなどほとんどの試合が配信されています。

→DAZNの無料お試しはこちら
DAZN(ダ・ゾーン)テニスを楽しむポイント|無料料金や放送予定
初めに言っておくことは、DAZN(ダゾーン)でテニスを楽しめるのは女子テニスのWTAツアーがメインです。4大大会グランドスラムは一切配信しておらず、男子テニスATP250大会は僅かに配信されてるだけです。逆に女子テニスWTAツアーを観れ...

 

WTA TV – WTAが配信しているサービスでグランドスラムを除くWTAツアーのほとんどを配信しています。英語のサイトになっています。

WTA TVはこちら

下の年間スケジュールにそれそれの大会の放送・配信予定を記載しています。

 

モウ太郎
モウ太郎

女子テニスツアーを観るなら断然「DAZN」がオススメだモウ。

全米オープンテニスとは|優勝賞金・過去の結果・放送予定まとめ
いよいよテニス4大大会グランドスラムの一つ、全米オープンが始まります。一年で最後に行われる、世界最大のテニス大会。大坂なおみ選手が初優勝したグランドスラムでもあり、錦織圭選手が最も結果を出し、優勝を期待できる大会でもあります。全米オ...
【シティオープン2019男女】見やすいドローと大会概要と出場選手
1969年から男子テニス大会として始まり、USオープン(全米オープン)シリーズ大会の1つとして開催されていた【シティ・オープン(Citi Open)】。2011年に女子のWTAツアーにも加わり、全米オープンの前哨戦としての役割も果たして...
女子テニス選手使用ラケット紹介|大坂なおみ、セリーナ、バーティ
今回は大坂なおみ、セリーナ・ウィリアムズ、アシュリー・バーティのラケットをご紹介させていただきます。トップ選手が使うラケットって気になりますよね。好きな選手が使うラケットを使ってテニスをするとワクワクしてきますよね。トップ選手が使...


コメント

タイトルとURLをコピーしました