2019年全豪オープン結果一覧|大坂なおみグランドスラム2連覇

2019年のグランドスラム、テニス全豪オープンも終わりました。

5部門(男子シングルス、女子シングルス、男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルス)の結果を一覧にしました。

男子シングルス

優勝

優勝 ノバク・ジョコビッチ

 

準優勝 ラファエル・ナダル

N.ジョコビッチ(1)
×R.ナダル(2)

 

モウ太郎
モウ太郎

ジョコビッチ選手はなんと、2018年のウィンブルドンからグランドスラム3連勝だモウ。次回の全仏オープンを優勝すれば2度目のノン・カレンダー・イヤー・グランドスラム達成だモウ。

ノバク・ジョコビッチとは完全版|優勝経歴やラケット、ウェアまとめ
現在、最も強い選手といっていいジョコビッチ選手。前代未聞のゴールデンマスター獲得など数々のタイトル獲得と記録更新が今も続けられています。これからどんな素晴らしい記録の可能性があるのでしょう。そんな彼の華々しい経歴とタイトルの数々を完全...
テニス|偉業と言われるタイトルの世界 -ゴールデンスラムなど
テニスには数々の素晴らしいキャリアがあります。4大大会の全てを制することやオリンピック優勝など、その素晴らしいキャリアを達成したものには素晴らしい称号が与えられます。「ゴールデングランドスラム」や「年間グランドスラム」と言った称号をお...

                         

ベスト4 

リュカ・プイユ

N.ジョコビッチ(1)
×L.プイユ(28)

ステファノス・チチパス

×S.チチパス(14)
R.ナダル(2)

 

                        

ベスト8

錦織圭

N.ジョコビッチ(1)
×錦織圭(8)
途中棄権
モウ太郎
モウ太郎

錦織選手はグランドスラム3大会連続ベスト8以上だモウ。

全米オープンはベスト4だモウ!

錦織圭とは完全版|これまでの結果や年収・使用ラケット・ウェア
我らがエース、錦織圭選手です。彼は天才だったのか?松岡修造やマイケル・チャンコーチとの出会い。いかにして世界のトップ選手になったのか?経歴から彼の特徴、現在の収入、使用するラケットやウェアなどのアイテムまで、完全版で紹介します。錦織...

ミロシュ・ラオニッチ

L.プイユ(28)
×M.ラオニッチ(16)

フランシス・ティアフォ

×F.ティアフォ
R.ナダル(2)


ロベルト・バウティスタ・アグート

×R.B.アグート(22)
S.チチパス(14)

 

                        

ベスト16

ダニール・メドベージェフ(15)

パブロ・カレーニョ・ブスタ(23)

ボルナ・チョリッチ(28)

アレキサンダー・ズべレフ(4)

ロジャー・フェデラー(3)

マリン・チリッチ(6)

トマーシュ・ベルディバ

グリゴール・ディミトロフ(20)

 

                        

女子シングルス

優勝

優勝 大坂なおみ

photo by Carine06

準優勝 ペトラ・クビトバ

大坂なおみ(4)
×P.クビトバ(8)
モウ太郎
モウ太郎

大坂なおみ選手は全米オープンでグランドスラム初優勝し、2大会連続優勝だモウ!

大坂なおみとは?完全版|経歴や使用ラケット・ウェアまとめ
快進撃を続けている我らが大坂なおみ選手。ほのぼのした「テニスを始めた理由」とは。14歳からツアーに出場し、世界1位までの経歴を一挙にまとめてみました。大坂なおみとは大坂なおみ基本情報 本名大坂なおみ...

                        

ベスト4

カロリナ・プリスコバ

×K.プリスコバ(7)
大坂なおみ(4)

ダニエル・ローズ・コリンズ

P.クビドバ(8)
×D.コリンズ

                        

ベスト8

セリーナ・ウィリアムズ

×S.ウィリアムズ(16)
K.プリスコバ(7)

エリナ・スビトリナ

×E.スビトリナ(6)
大坂なおみ(4)

アシュリー・バーティ

P.クビトバ(8)
×A.バーティ(15)

アナスタシア・パブリュチェンコワ

×A.パブリュチェンコワ
D.コリンズ

                        

ベスト16

シモナ・ハレプ(1)

アナスタシア・セバストバ(13)

ガルビネ・ムグルサ(18)

マディソン・キーズ(17)

スローン・スティーブンス(5)

アンゲリク・ケルバー(2)

マリア・シャラポワ(30)

アマンダ・アニシモバ

                        

 

男子ダブルス

優勝 ニコラ・マユ / ピエール=ユーグ・エルベール

準優勝 ヘンリ・コンティネン / ジョン・ピアース

×H.コンティネン / J.ピアース(12)
N.マユ / P.エルベール(5)

                        

ベスト4

サム・クエリー / ライアン・ハリソン

N.マユ / P.H.エルベール(5)
×S.クエリー / R.ハリソン

ジョアン・ソウザ / レオナルド・マイエル

H.コンティネン / J.ピアース(12)
×J.ソウザ / L.マイエル

                        

ベスト8

ブルーノ・ソアレス / ジェイミー・マリー

H.コンティネン / J.ピアース(12)
×B.ソアレス / J.マリー(3)

ルカシュ・クボット / オラシオ・セバジョス

R.ハリソン / S.クエリー
×L.クボット / H.セバジョス(7)

ボブ・ブライアン / マイク・ブライアン

P.H.エルベール / N.マユ(5)
×B.ブライアン / M.ブライアン(4)

マイケル・ヴィーナス / レイベン・クラーセン

L.マイエル / J.ソウザ
×M.ヴィーナス / R.クラーセン(6)

                        

ベスト16

ジャック・ソック / ジャクソン・ウィズロー

ラジーブ・ラム / ジョー・ソールズベリー(11)

アレクセイ・ポピリン / ブレイク・エリス(8)

ニコラ・メクティッチ / ケビン・クラビーツ

マレク・ジャジリ / ラドゥ・アルボット

マルセロ・デモリナー / フレデリク・ニールセン

パブロ・カレーニョ・ブスタ / ギリェルモ・ガルシア=ロペス

ニコラス・ジャリ / マキシモ・ゴンザレス

                        

女子ダブルス

優勝

優勝 ジャン・シューアイ / サマンサ・ストーサー

準優勝 クリスティーナ・ムラデノビッチ / メティア・バボシュ

Z.シューアイ / S.ストーサー
×K.ムラデノビッチ / M・バボシュ(2)

                        

ベスト4

マルケータ・ヴァンドロショーヴァ / バルボラ・ストリコバ

Z.シューアイ / S.ストーサー
×Mヴァンドロショーヴァ / B.ストリコバ

ジェニファー・ブレイディ / アリソン・リスク

K.ムラデノビッチ / M.バボシュ(2)
×J.ブレイディ / A.リスク

                        

ベスト8

ラケル・アタウォ / カタリナ・スレボトニク

K.ムラデノビッチ / M.バボシュ(2)
×R.アタウォ / K.スレボトニク(9)

アンドレア・クレパック / マリア・ホセ・マルティネス・サンチェス

M.ヴァンドロショーヴァ /B.ストリコバ
×A.クレパック / M.J.マルティネス・サンチェス(5)

チャン・ハオチン / チャン・ユンジャン

J,プレイディ / A.リスク(7)
×C.ハオチン / C.ユンジャン(7)

カテリナ・シニアコバ / バルボラ・クレチコバ

Z.シューアイ / S.ストーサー
×K.シニアコバ / B.クレチコバ(1)

                        

ベスト16

エリーゼ・メルテンス / アリナ・サバレンカ

ペトラ・マルティッチ / アリーゼ・コルネ

キルステン・フリプケンス / ヨハン・ラーション(13)

ニコール・メリチャー / クペタ・ペシュケ(4)

テイラー・タウンゼント / アリアクサンドラ・スサノビッチ

日比野菜緒 / デシラエ・クラウチェック

イリナ・バラ / モニカ・ニクレスク

ケイトリン・クリスチャン / アジア・ムアハンマド

                        

混合ダブルス

優勝

優勝 バルボラ・クレチコバ / ラジーブ・ラム

準優勝 アストラ・シャルマ / ジョン・パトリック・スミス

B.クレチコバ / R.ラム(3)
×A.シャルマ / J.スミス

                        

ベスト4

ニコール・メリチャー / ブルーノ・ソアレス

A.シャルマ / J.スミス
×N.メリチャー / B.ソアレス(2)

マリア・ホセ・マルティネス・サンチェス / ニール・スクプスキ

B.クレチコバ / R.ラム
×M.J.マルティネス・サンチェス /N.スクプスキ

                        

ベスト8

アビゲイル・スピアーズ / ファン・セバスティアン・カバル

N.メリチャー / B.ソアレス(2)
×A.スピアーズ / J.カバル(6)

べサニー・マテック=サンズ / ジェイミー・マリー

A.シャルマ / J.スミス

×B.マテック=サンズ/ J.マリー(5)

ガブリエラ・ダブロウスキー / マテ・パビッチ

M.J.マルティネス・サンチェス / N.スクプスキ 11
×G.ダブロウスキー / M.パビッチ(1)

アンナ=レナ・グローネフェルト / ロベルト・ファラ

B.クレチコバ / R.ラム
×A.グローネフェルト / ロベルト・ファラ(5)

                        

ベスト16

サマンサ・ストーサー / リーンダー・パエス

メティア・バボシュ / マートン・フクソービッチ

イガ・シフィオンテク / ルシュカ・クボット

チャン・ハオチン / ジャン・ジュリアン・ロジェ

クリスティナ・ムラデノビッチ / ロベルト・リンドステット

ジェシカ・ムーア / アンドリュー・ウィッティントン

デミ・スゥース / マトヴェ・ミデルクープ

アンドレア・クレパック / エドゥアール・ロジェ=バセラン

                        

テニス|全豪オープン過去の結果一覧まとめ。2000年〜2019年
テニスの4大大会グランドスラムの一つ、全豪オープンの2000年〜2019年。過去の優勝者、準優勝、ベスト4選手をまとめてみました。全豪オープンを楽しむための参考にしてみてください。全豪オープン 2000年〜2019年男子男子シン...

 

グランドスラム4大大会を観るなら

WOWOWがオススメです。

WOWOWでは、オンデマンド配信もしておりダブルスなど多くの試合が放送・配信予定されています。地上波に比べ圧倒的に観れる試合が多いです。

 

オススメ
・WOWOW
 – グランドスラム4大会すべてを放送しているのはWOWOWだけです。そのほかATPツアーも数多くオンデマンドにて配信しています。

WOWOW無料登録はこちら
WOWOWでテニスを楽しむため知っておくポイント|料金や解約方法
4大大会グランドスラムや男子テニスATPツアーを観戦するのに欠かせないのがWOWOWとなっていますね。そこで実際にWOWOWに加入するとどうなるのか。どのくらい費用がかかってどのように加入、解約するのかご紹介します。WOWOWはこちら...
 
モウ太郎
モウ太郎

テニスの4大大会グランドスラムを観るなら、WOWOWがおすすめだモウ。

YouTube

ロンドンにATPファイナルズ観戦に行った旅をyoutubeで配信してみました。もしよろしければ、こちらもご覧ください。

『11月ロンドンの旅007風⑦』エリザベス女王とサンデーローストとATPファイナルズ

『11月ロンドンの旅007風⑩』ついにATPファイナルズ、ナダルVSズべレフ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました