テニスのナダルとは|経歴や使用する時計・ラケット・筋肉までまとめ

選手紹介
photo by mirsasha

クレーキングことラファエル・ナダル。

歴代男子テニスでの数々の記録を作り、長い歴史の中で二人しかいないゴールデンスラム達成者の一人。その他にも、とんでもない記録の数々です。

今回は彼の経歴を紹介します。

ラファエル・ナダルとは

ナダルの基本情報

本名 ラファエル・ナダル・パレラ
name Rafael Nadal Parera
出身 スペイン・マナコル
生年月日 1986年6月3日
身長 185cm
利き手
生涯獲得賞金 $106,957,000(約130億円)
ラケットメーカー バボラ

ナダルの主な記録・タイトル

グランドスラム優勝回数 19回 歴代2位
全豪オープン 1回  
全仏オープン 12回 歴代1位
ウィンブルドン選手権 2回  
全米オープン 4回  
ゴールデンスラム達成 1回 男子史上2人目
オリンピック金メダル 1回 北京オリンピック
グランドスラム達成 1回 男子史上7人目
ATPファイナル優勝回数 2回  
ATPツアー通算優勝回数 84回  
ATPマスターズ優勝回数 35回 歴代1位
通算クレー優勝回数 57回 歴代1位

(2019年11月現在)

ナダルのプレーの特徴

まずは何と言っても、サウンスポーから繰り出されるトップスピンのストロークです。

他の選手よりも遥かに回転がかかった力強くスピードのあるストロークで相手を揺さぶり、決め球も正確にコントロールし決め切る力。

そしてフットワークがよくコートカバー力が優れどんな相手の玉も追いついて返してしまう粘り強さ。この二つの武器がラファエル・ナダル選手の最大の武器です。

このプレースタイルがクレーコートにぴったりで、彼の優勝数約70勝のうち約50勝がクレーコートであること、クレーコート通算勝利数が歴代単独1位ということもあり、彼は「クレーキング」と呼ばれるようになりました。

【初心者用】テニスショット種類を知れば面白くなる
テニスはラケットでボールを打って相手に返すスポーツですが、ただ単純に打ってるだけじゃないんですね。打ち方や球筋を変えながら、ミスをしないようにしたり、相手が取りにくいように考えたりしショットの種類を変えて駆け引きをしています。もしかした...
【細かい話は無し】主要なテニスコート4種類、簡単に説明
テニスコートにも色々種類がありますが、ここでは細かい話は省いて主要な4種類のコートを簡単に説明します。大きく分けて4種類グラスコート - 芝のコートクレーコート - 土のコートハードコート - 競技場などに使われる表面の硬いコー...

 

ナダルの経歴 完全版

まずはラファエル・ナダル選手の華々しい経歴を紹介します。

10代 グランドスラム初優勝、ATP1000で4勝!

グランドスラムとATPマスターズ1000の結果

大会クラス / 大会名 コート 経歴
2003年 / ナダル17歳
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 3回戦敗退
 グランドスラム 全米オープン ハード 2回戦敗退
2004年 / ナダル18歳
デビスカップ   優勝
 ATP250 オークランド ハード 準優勝
 グランドスラム 全豪オープン ハード 3回戦敗退
 ATP250 ソポト クレー 優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード 2回戦敗退
2005年 / ナダル19歳
 ATP250 コスタ・ド・サイぺ クレー 優勝
 ATP500 アカプルコ クレー 優勝
 グランドスラム 全豪オープン ハード 4回戦敗退
 ATP1000 マイアミ ハード 準優勝
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 ATP1000 ローマ クレー 優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 ATP250 ボースタード クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 2回戦敗退
 ATP500 シュトゥットガルト クレー 優勝
 ATP1000 カナダ ハード 優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード 3回戦敗退
 ATP250 北京 ハード 優勝
 ATP1000 マドリッド ハード 優勝

 

幼少期からテニスとサッカーをはじめ、15歳で本格的にテニスに縛り2001年プロ入り。

16歳でATPランキング100位に、17歳でATPランキング50位に。2004年に18歳でアテネオリンピックにダブルスで出場。この年に全米オープンダブルスベスト4も果たしている。そしてデビスカップでアンディ・ロディックを破りスペインの優勝にも貢献した。

翌2005年、18歳でATPマスターズ1000のモンテカルロオープン(クレー)、マドリードオープン(クレー)、BNLイタリア国際(クレー)、ロジャーズカップ4大会で優勝

そしてその年、19歳で迎えたグランドスラム全仏オープン(クレー)。初出場で初優勝してしまう。準決勝ではロジャー・フェデラーを倒してしまっている。

この年に世界ランキング50位から2位まで上がった。

これだけ見てもとんでもない10代を過ごしている。そしてクレーキングの伝説が始まり出している。

20代前半 数々の記録を更新

大会クラス / 大会名 コート 経歴

2006年 / ナダル20歳

 ATP500 ドバイ ハード 優勝
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 ATP1000 ローマ クレー 優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 準優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード ベスト8

2007年 / ナダル21歳

 グランドスラム 全豪オープン ハード ベスト8
 ATP1000 インディアンウェルズ ハード 優勝
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 ATP1000 マドリッド クレー 優勝
 ATP1000 ローマ クレー 優勝
 ATP1000 ハンブルク クレー 準優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 準優勝
 ATP500 シュトゥットガルト クレー 優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード 4回戦敗退
 ATP1000 パリ ハード 準優勝

2008年 / ナダル22歳

デビスカップ   優勝
 ATP250 チェンナイ ハード 準優勝
 グランドスラム 全豪オープン ハード ベスト4
 ATP1000 マイアミ ハード 準優勝
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 ATP1000 ハンブルク ハード 優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 ATP250 ロンドン グラス 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 優勝
 ATP1000 カナダ ハード 優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード ベスト4
オリンピック アテネ ハード 金メダル

2009年 / ナダル23歳

デビスカップ   優勝
 グランドスラム 全豪 ハード 優勝
 ATP500 ロッテルダム ハード 準優勝
 ATP1000 インディアンウェルズ ハード 優勝
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 ATP1000 マドリッド クレー 準優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 4回戦敗退
 ATP1000 ローマ クレー 優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード ベスト4
 ATP1000 上海 ハード 準優勝

2010年 / ナダル24歳

 ATP250 ドーハ ハード 準優勝
 グランドスラム 全豪オープン ハード ベスト8
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP1000 マドリッド クレー 優勝
 ATP1000 ローマ クレー 優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード 優勝
 ATP500 東京 ハード 優勝
 ATPファイナル ハード 準優勝

2011年 / ナダル25歳

デビスカップ   優勝
 グランドスラム 全豪オープン ハード ベスト8
 ATP1000 インディアンウェルズ ハード 準優勝
 ATP1000 マイアミ ハード 準優勝
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 ATP1000 マドリッド クレー 準優勝
 ATP1000 ローマ クレー 準優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 準優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード 準優勝
 ATP500 東京 ハード 準優勝

2006年、20歳でスポーツのアカデミー賞「ローレウス・スポーツ賞」を受賞。

「クレーコート53連勝」という記録を更新し、2007年にハンブルクマスターでフェデラーに破れるまで続き「81連勝」まで延ばしている。これは単一コート連勝記録でもある。

2008年は全仏オープン4連勝を果たし、ビヨン・ボルグ以来二人目の快挙を達成。北京オリンピックではスペイン人初のテニスでの金メダル獲得

この年、世界ランキング1位の座に就き、フェデラーが持つ連続保持最長記録を「237週」で止めたのもナダルである。

2010年に24歳で全米オープン優勝しキャリアグランドスラムを達成、同時にゴールデンスラムの達成になり、歴代最年少でのゴールデンスラム達成となった。

 

20代後半 怪我と不調との戦い

大会クラス / 大会名 コート 経歴

2012年 / ナダル26歳

デビスカップ   準優勝
 グランドスラム 全豪オープン ハード 準優勝
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 ATP1000 ローマ クレー 優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 2回戦敗退

2013年 / ナダル27歳

 ATP250 ビニャ・デル・マール クレー 準優勝
 ATP250 サンパウロ クレー 優勝
 ATP500 アカプルコ クレー 優勝
 ATP1000 インディアンウェルズ ハード 優勝
 ATP1000 モンテカルロ クレー 準優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 ATP1000 マドリッド クレー 優勝
 ATP1000 ローマ クレー 優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 1回戦敗退
 ATP1000 カナダ ハード 優勝
 ATP1000 シンシナティ ハード 優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード 優勝
 ATP500 北京 ハード 優勝
 ATPファイナル ハード 準優勝

2014年 / ナダル28歳

 ATP250 ドーハ ハード 優勝
 ATP1000 マイアミ ハード 準優勝
 グランドスラム 全豪オープン ハード 準優勝
 ATP500 リオデジャネイロ クレー 優勝
 ATP1000 マドリッド クレー 優勝
 ATP1000 ローマ クレー 準優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 4回戦敗退

2015年 / ナダル29歳

 グランドスラム 全豪オープン ハード ベスト8
 ATP250 ブエノスアイレス クレー 優勝
 ATP1000 マドリッド クレー 準優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー ベスト8
 ATP250 シュトゥットガルト グラス 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 2回戦敗退
 ATP500 ハンブルク クレー 優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード 3回戦敗退
 ATP500 北京 ハード 準優勝
 ATP500 バーゼル ハード 準優勝

2012年は膝の怪我などで苦しみ、ロンドンオリンピックも辞退した。マスターズ大会優勝も2勝に止まった。

2013年怪我から復帰し、復帰後の全仏オープンまでの8大会全てで決勝まで進み、6大会優勝するという復活ぶり。全仏オープンも優勝しグランドスラム同大会で8勝は史上初の快挙となる。この年ATPファイナルズで準優勝も果たす。この年再び世界ランキング1位に返り咲く。

2014年、2015年は怪我などに苦しみ、特に2015年は準優勝が1つと世界ランキングを10位まで落としてしまう。苦しみながらも、2015年末までに世界ランキング5位まで戻す。

30代 再び怪我との戦い

大会クラス / 大会名 コート 経歴

2016年 / ナダル30歳

 ATP250 ドーハ ハード 準優勝
 グランドスラム 全豪オープン ハード 1回戦敗退
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 3回戦敗退
 グランドスラム 全米オープン ハード 4回戦敗退

2017年 / ナダル31歳

 ATP1000 マイアミ ハード 準優勝
 グランドスラム 全豪オープン ハード 準優勝
 ATP500 アカプルコ ハード 優勝準
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 ATP1000 マドリッド クレー 優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス 4回戦敗退
 グランドスラム 全米オープン ハード 優勝
 ATP500 北京 ハード 優勝
 ATP1000 上海 ハード 準優勝

2018年 / ナダル32歳

 グランドスラム 全豪オープン ハード ベスト8
 ATP1000 モンテカルロ クレー 優勝
 ATP500 バルセロナ クレー 優勝
 ATP1000 ローマ クレー 優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス ベスト4
 ATP1000 カナダ ハード 優勝
 グランドスラム 全米オープン ハード ベスト4

2019年 / ナダル33歳

 グランドスラム 全豪オープン ハード 準優勝
 ATP1000 ローマ クレー 優勝
 グランドスラム 全仏オープン クレー 優勝
 グランドスラム ウィンブルドン グラス ベスト4
 グランドスラム 全米オープン ハード 優勝
 ATP1000 カナダ ハード 優勝

2016年も怪我に苦しんでいた。しかしリオデジャネイロオリンピックではシングルスベスト4、ダブルスでは金メダルを獲得。

2017年再び復活し、モンテカルロを優勝しモンテカルロオープン通算10勝で、通算勝利70勝を達成、クレー通算50勝は歴代単独1位になった。この年再び世界ランキング1位となった。

2018年は怪我との折り合いをつけながらも全仏オープンを優勝し通算11勝目を達成。その後も怪我に悩まされ、ATPファイナルを辞退し世界ランキングはジョコビッチに抜かれ2位へ。

2019年も引き続き膝の怪我との戦いで、過去11回の優勝しているモンテカルロオープンでベスト4止まり、しかしローマ大会で優勝を飾った。そして全仏オープンでは前代未聞の12回目の優勝を飾っている

グランドスラム通算18勝は男子テニスでは過去歴代2位、ATPマスターズ1000は43勝、オリンピック金メダルも獲得しており、この数字だけ見てもとんでもないことです。

世界ランキング最高4位の錦織選手でさえ、グランドスラムどころかまだATPマスターズ1000の優勝がないのですから。

キャリアグランドスラムは男子テニス史上過去に8名、キャリアゴールデンスラムは過去に2名しかおらず、いずれもラファエル・ナダル選手が入っています。

テニス|偉業と言われるタイトルの世界 -ゴールデンスラムなど
テニスには数々の素晴らしいキャリアがあります。4大大会の全てを制することやオリンピック優勝など、その素晴らしいキャリアを達成したものには素晴らしい称号が与えられます。「ゴールデングランドスラム」や「年間グランドスラム」と言った称号をお...

 

ATPツアー優勝回数一覧

大会クラス 優勝回数 準優勝回数
 グランドスラム 19
 ファイナル
 ATPマスターズ1000 35 16
 ATP500 20
 ATP250

 

ナダルの使用アイテム

PARIS, FRANCE – JUNE 01: A detailed view of Rafael Nadal of Spain’s shoe as he plays his Men’s Singles match against Jack Sock of the United States on day nine of the 2015 French Open at Roland Garros on June 1, 2015 in Paris, France. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

ナダル選手のシグネチャーモデルのマークはこの牛のようなマークです。

 

ラケット

ナダル選手の使用しているラケットはバボラのピュアアエロです。

あの選手はどれ?男子選手の使用テニスシューズまとめ|メーカー別
テニスをするにはテニスシューズが必要です。ですがテニスシューズには多くのメーカーやラインナップ、種類があってどれを選ぶか迷ってしまいます。 今回はプロのトップ男子テニス選手が使用しているテニスシューズをまとめてみました。 参考にしてみてく...

 

ラケットバッグ

ラケットバッグも同じくバボラになります。

 

シューズ

シューズは「ナイキ」の「エア ズーム ケージ 3 HC」です。

あの選手はどれ?男子選手の使用テニスシューズまとめ|メーカー別
テニスをするにはテニスシューズが必要です。ですがテニスシューズには多くのメーカーやラインナップ、種類があってどれを選ぶか迷ってしまいます。 今回はプロのトップ男子テニス選手が使用しているテニスシューズをまとめてみました。 参考にしてみてく...

ウェア アパレル

ナイキがスポンサーです。

 

時計

photo by mirsasha

高級時計メーカー「リシャールミル」がスポンサーになっています。試合中ナダル選手の腕にいつも付いています。

 

ナダル最大のライバルたち

ラファエル・ナダルの最大のライバルといえばロジャー・フェデラーと言えます。

彼がプロになってから常にトップ争いをしてきたのがフェデラー選手で、幾度と決勝の舞台で戦ってきました。そしてフェデラー選手の世界ランキング1位最長237週にストップをかけたのもナダル選手でした。

ナダル選手とフェデラー選手のプレースタイルも対照的で、毎回二人の戦いがエキサイティングでこんなに面白いテニスの試合を今まで見たことがない!

そんな彼らが未だ10年以上もトップを争い続けていることがとんでもないことです。現在もナダル選手が世界ランキング2位、フェデラー選手が3位とこの二人がいかに長い期間トップにい続けているかを考えると、並大抵な選手ではないことがわかります。

そしてもう一人ナダル選手より後に現れたノバク・ジョコビッチです。彼が現れ今度はナダル選手の連勝に待ったをかけてきました。幾度となく決勝で一進一退の戦い。ナダル選手が怪我で苦しみ出してからはジョコビッチ選手に押され気味で、現在はジョコビッチ選手に世界ランキング1位の座を譲ってしまっているところです。

この3人と、先日引退してしまったアンディ・マリー選手を入れて男子テニス界では「ビッグ4」と読んでいました。

ノバク・ジョコビッチとは完全版|優勝経歴やラケット、ウェアまとめ
現在、最も強い選手といっていいジョコビッチ選手。前代未聞のゴールデンマスター獲得など数々のタイトル獲得と記録更新が今も続けられています。これからどんな素晴らしい記録の可能性があるのでしょう。そんな彼の華々しい経歴とタイトルの数々を完全...
フェデラーとは完全版|年齢や感情的な若い頃・年収・使用ラケット
いまなを伝説を作り続けているテニス界のレジェンドと言えば、ロジャー・フェデラー。今ではとても紳士的でレジェンドにふさわしい振る舞いとプレーを見せてくれますが、若かりし頃のフェデラーは気分屋で自滅タイプだったことをご存知ですか?同世代の...

テニスだけじゃない

サッカーの才能もあった。叔父が元スペイン代表。

彼は幼少期サッカーもやっており、こちらも一流の才能があったようです。

それもそのはず、彼の叔父は元サッカースペイン代表のミゲル・アンヘル・ナダルです。

テニスプレーヤーと学業を両立させた学校を設立

2016年に故郷のマヨルカにラファ・ナダルアカデミーを設立。

プロテニスプレーヤーを目指す若い世代が、ここでナダルが培ったノウハウを学びトレーニングできます。また学業にも力を入れ、アメリカンスタイルのインターナショナルスクールとなっており、卒業後にアメリカの大学に奨学金をもらいながらテニスをプレーすることを目標としたプログラムも提供しています。

2019年5月にインドにもアカデミーをオープンすることを発表しています。

Tennis Academy Mallorca, Spain, Europe | Rafa Nadal Academy by Movistar
Rafa Nadal Academy by Movistar is a very special project for Rafa Nadal. Offers the possibility, for young tennis players, to train with the same method that ha...

2019年にはメキシコ・カンクンにリゾートのテニススクールも開業しました。

Tennis Academy Mexico - Costa Mujeres - Caribean | Rafa Nadal Tennis Centre
The Rafa Nadal Tennis Centre opens its doors with amazing soports facilities and a great tennis program offer for kids and adults.

ナダルの肉体美


ナダル選手を語る上で欠かせないのが、肉体美でもあります。

ドラゴンボールが好きとのことですが、まさに悟空のような大きく肥大した全身の筋肉で過去にはアルマーニやトミー・ヒルフィガーのモデルもしていたこともあります。

男性が憧れるナダル選手の体、ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

ナダル選手を観るなら

男子テニスツアーは民間放送とWOWOW、GAORA、ATP TENNIS TVで放送配信しています。

 

・民間放送 – NHK BS、BS朝日で放送されています。放送は限られており錦織選手の試合や準決勝、決勝のみといったことがよくあります。

 

オススメ
・WOWOW
– グランドスラム4大会すべてを放送しているのはWOWOWだけです。そのほかATPツアーも数多くオンデマンドにて配信しています。

WOWOW_無料申し込み
WOWOWでテニスを楽しむため知っておくポイント|料金や解約方法
4大大会グランドスラムや男子テニスATPツアーを観戦するのに欠かせないのがWOWOWとなっていますね。そこで実際にWOWOWに加入するとどうなるのか。どのくらい費用がかかってどのように加入、解約するのかご紹介します。WOWOWはこちら...

 

・GAORA – グランドスラムの放送はありません。そのほかのATPツアーを数多く放送しています。

GAORAはスカパー!から

ATP TENNIS TV – ATPが運営している配信サービス。グランドスラム以外のATPツアーをほぼ配信しています。英語サイトになっています。

ATP TENNIS TVはこちら

下の年間スケジュールにそれそれの大会の放送・配信予定を記載しています。

モウ太郎
モウ太郎

男子テニスATPツアーを観るなら断然「WOWOW」がオススメだモウ。グランドスラムも見れるだモウ。

YouTube

ロンドンにATPファイナルズ観戦に行った旅をYouTubeで配信してみました。もしよろしければ、こちらもご覧ください。

『11月ロンドンの旅007風⑦』エリザベス女王とサンデーローストとATPファイナルズ

『11月ロンドンの旅007風⑩』ついにATPファイナルズ、ナダルVSズべレフ

男子テニスツアー2019|大会の年間スケジュールまとめ(放送予定
2019年の男子テニスツアーの年間スケジュールをまとめました。どんな大会が1年間に開催されるのか?次はどんな大会が開催されるか?残りはどんな大会が残っていて、世界ランキングはどうなるのか?ATPファイナルズに気になる選手が出場できる...

まとめ

今回はクレーキングことラファエル・ナダル選手の紹介をしました。

今最もクレーコートに強く、男子テニスの「ビッグ4」の一人。

若いうちからその才能を発揮し数々の記録を樹立しました。ここ最近は怪我などに苦しめられながらも未だに世界ランキングトップを争っている、まさに生ける伝説の選手が現在もプレーしていることが幸せですね。

彼がプレーしている姿をリアルタイムで観戦できる私たちは今まさに歴史を観ているようなものです。

今年もナダル選手が出場するの大会は見逃せませんね。

 

テニス選手紹介まとめ|今を戦う選手の経歴と使用アイテム
このサイトでは今を戦っている男子テニス選手、女子テニス選手の紹介記事をまとめています。常時紹介選手の数を増やしていく予定です。男子選手ラファエル・ナダル「クレーキング」ことナダル。数々のタイトルを獲得し、男子テニス史上8人しかいな...
男子テニス選手使用ラケット紹介|ジョコビッチ、ナダル、フェデラー
ジョコビッチ、ナダル、フェデラーが使うラケットは?トップ選手が使うラケットって気になりますよね。自分も憧れの選手が使うラケットを使ってみたい!気になる男子テニストップ選手が使うラケットをまとめてみました。トップ選手が使うラケット一...
ナダルとジョコビッチどっちが強いか?|過去の対戦成績から検証
ビッグ3のナダルとジョコビッチ。ナダルはクレーキングの名を欲しいままにしているようですが、本当にそうでしょうか?お互いナダルはゴールデンスラムを達成し、ジョコビッチはゴールマスターやグランドスラム4連覇など、とんでもない記録を持ってい...
フェデラーとナダルどっちが強いか?|過去の対戦成績から検証。
男子テニス界のレジェンド「フェデラー」と史上二人目のゴールデンスラム保持者「ナダル」。まだどちらも現役でビッグ3と呼ばれる二人ですが、一体どちらが強いのでしょうか?結論は「どちらも強い」と言いたくなりますが、もうちょっと掘り下げていろん...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました