地域のテニス大会出場の情報と感想|20年ぶりでも楽しかった。

テニスの豆知識

久しぶり(20年近く)にテニスの試合に出場してみましたので、その体験を報告します。

出場してみると本当に楽しく、おすすめです。

大会の概要

 

僕が出場したテニスの大会は、テニスクラブが主催するテニス大会で毎月いくつか大会は開催されています。今回知り合いの団体戦出場でお誘いが来たので、僕も出場してみました。

大会は上手な方からBクラス、Cクラス、Dクラス、Eクラスとあり男女混合の6人団体戦です。男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスの3試合1セットマッチで総当たりになっていました。だいたいクラスごとに4から3チーム出場していました。

我々は12名で参加し、BクラスチームとEクラスチームに別れました。(元々は両方ともBクラス参加予定でしたが、空いておらず片方はEクラス出場になりました。)

参加費

まずは大会に出場するために、このテニスクラブのメンバー登録が必要でした。メンバーになるには年会費1,000円が必要です。メンバー登録はテニスクラブのサイトから簡単に行うことができました。

そして大会出場費として、チーム戦はチームで15,000円でした。(ちなみに、シングルスは2,500円から4,000円、ダブルスはペアで4,000円から5,000円です。)

登録料(年間) 1,000円
  平日大会 アフタヌーン大会 月例大会 イベント大会 6人チーム戦大会
シングルス 1名
3,000円
(シニア大会2,000円)
1名
2,500円
1名
4,000円
1名
4,000円
 
ダブルス 1ペア
4,000円
(シニア大会3,000円)
1ペア
3,500円
1ペア
5,000円
1ペア
5,000円
 
チーム戦     1チーム
10,000円
1チーム
10,000円
1チーム
15,000円

 

1日の流れ(スケジュール)

大会は朝9:00スタートでした。15分前くらいに会場について受付を済ませると大丈夫です。

我々は7:45に会場に集合し、8:00からみんなで軽く練習開始。(大会前は無料でコートが使えます。)45分くらいストロークやサーブ、ボレーの練習を交代でしました。

9:00前に放送がかかり、それそれ出場のクラスに別れ本部にて集合。オーダーをみて9:00から試合開始です。

第一試合は男子ダブルス、第二試合が女子ダブルス、第三試合が混合ダブルスとなっており2面運営になっていたため、まずは男子ダブルスと女子ダブルスが試合を行い、早く終わったコートに混合ダブルスが入るといった流れでした。

1セットマッチですので1試合だいたい30分から1時間程度かかり、チーム戦として1時間から1時間半程度で終わります。

その後、次の対戦がすぐに開始されるといった流れで、総当たり戦でした。

朝9:00から試合が開始され、全部の試合が終わるのが昼の12:30から13:30といったところでした。

全部の試合が終わると、簡単な優勝チームの表彰と優勝景品が贈呈されました。

試合後はコートを割引料金でレンタルできたため、みんなで2面レンタルして2時間テニスを楽しむこともできまいた。

対戦したチームからも試合後にレンタルで遊びませんか?といったお誘いもあったので単独で参加しても楽しめるかもしれませんよ。

チーム集合 7:45
練習 8:00〜8:45
試合 9:00〜12:30(13:30)
表彰式 12:30(13:30)
レンタルでみんなんでテニス 13:30〜15:30

 

体験談・感想

我々のチームは12名で参加し、BクラスとEクラスに別れました。僕はEクラスの男子ダブルスに参加しました。Eクラスは参加チームが3チームだったため二試合で終わりです。

久しぶりの大会でしたので初めはちょっと緊張していましたが、試合が進むに連れて緊張がほぐれ楽しめることができました。(ダブルスはペアがいるので、緊張がほぐれやすいです笑。シングルスは・・・)

試合はEクラスでしたので、本当に初心者がまずは大会に出場してみるのにちょうど良い程度のレベルでした。初心者さんはこういったクラスから大会慣れをしていけば楽しめることができると思いました。

正直、僕はもうちょっとレベルを上げてもいいかなと生意気なことを思いましたね。でも本当に久々の大会出場(高校生の大会以来でしたので20年近いです)でしたので、まずはこのくらいのクラスで楽しめたのかなとも感じています。(やっぱ、もうちょっと上のクラスでもよかったなぁ笑)

一応全勝し、チームも勝ったので優勝することができました。優勝景品もしっかりいただきました。(スリクソンのキャップでした。)

Bクラスの大会は4チーム出場していましたので、我々よりも時間がかかっていました。応援がてらレベルをみましたが、Bクラスはレベルが高いです。男子ですと大学などでしっかりテニスをしてきた方や、テニスのコーチなどをされているくらいのレベルでした。まだ僕はこのクラスではキツイと思いました。次はCクラスかDクラスに出場してみたいですね。

 

まとめ

色々な地域によって、様々なテニス大会が行われています。今回僕が参加したようなテニスクラブ主催の大会は毎月いくつも開催されていますし、参加費もそれほど高くないので気軽に参加してみると意外と楽しかったです。

テニスクラブ主催の大会はそれほど勝ち負けにこだわる必要もなく試合を楽しめることが出来、多く参加していくとテニス仲間も出来てきます。(誘っていただいた方は、よくこの大会に出場しているようで会場に何人も知り合いがいて羨ましかったです。)

テニスをより楽しむために、このような大会に参加してみるのは本当におすすめです。今後僕もテニス大会にチャレンジしていこうと思いました。

お住いの地域のテニス大会を調べて自分にあったレベルの大会が必ずあるので、まずは出場してみましょう!(ちょっと背伸びしたレベルでもOKですよ!)初めはちょっと心細いですが、必ず仲間ができるはずです。

テニスボール選び方とおすすめ|練習用からグランドスラム使用球まで
テニスボールは基本的にどれも同じのように思えますが、色々なメーカーや種類があり実際にどれを選べば良いのか迷ってしまいますのね。実際に使うにあたって練習用や試合球のおすすめ、プロの大会で使われているテニスボールをまとめてみました。テニス...
テニス肘|【治し方と対策】おすすめサポーターなどアイテム紹介
テニスをしていると、よく聞くテニス肘。これは肘に痛みを感じる症状で主にテニスを定期的にしている人に多く見られることから「テニス肘」と言われているようです。今回は「テニス肘」の原因と対処法を調べてみました。テニス肘とは「テニス肘」とは...
テニスラケットの選び方|知って損なし4つのポイント
テニスラケットを選ぶときに、一体どんなラケットを選べばいいか迷いますよね。いっそ好きな選手が使っているラケットを買って、そのラケットに慣れるのもありだと思いますが、そのラケットが一体どんな性能のラケットか知っている方がいいですよね。し...
タイトルとURLをコピーしました