メドベージェフ、チチパス、ベレッティーニ使用ラケットまとめ

ベレッティーニ テニス製品
photo by si.robi

これまでジョコビッチ、ナダル、フェデラーや錦織選手などが使うラケットをご紹介させていただきましたが、今回はメドベージェフ、チチパス、ベレッティーニのラケットをご紹介させていただきます。

好きな選手が使うラケットを使ってテニスをするとワクワクしてきますよね。

男子テニス選手使用ラケット紹介|ジョコビッチ、ナダル、フェデラー
ジョコビッチ、ナダル、フェデラーが使うラケットは?トップ選手が使うラケットって気になりますよね。自分も憧れの選手が使うラケットを使ってみたい!気になる男子テニストップ選手が使うラケットをまとめてみました。トップ選手が使うラケット一...
あの選手はどれ?錦織、ティエム、ズべレフが使うラケット紹介まとめ
前回はジョコビッチ、ナダル、フェデラーが使うラケットをご紹介させていただきましたが、今回はティエム、A.ズべレフ、錦織圭のラケットをご紹介させていただきます。好きな選手が使うラケットを使ってテニスをするとワクワクしてきますよね。トッ...

トップ選手が使うラケット一覧

ダニール・メドベージェフ

メドベージェフ

photo by Carine06

2019年に飛躍を遂げ、2019年後半のシティ・オープンから6大会連続で決勝進出を果たし、うち優勝も3度。全米オープン準優勝も果たし、今最もビッグ3を脅かす存在になりました。そんなメドベージェフ選手はテクニファイバーの「T-ファイト305 XTC」を使用しています。

 

テクニファイバー(Tecnifibre) 【T-FIGHT305 XTC】

メーカー テクニファイバー(Tecnifibre)
ラケット T-FIGHT305 XTC
(T-FIGHT305 XTC)
重量 305g
ストリングパターン 18/19
ヘッドサイズ 98インチ
フレーム厚 22.5mm
長さ 685mm/27インチ
特徴

テクニファイバーというメーカーは、バボラやウイルソン、ヘッドから比べるとなかなか聞かないラケットメーカーになっていますね。元々はフランスのラケットけーカーで、現在はブリジストンが販売しています。ですので見た目がオシャレですね。

「T-ファイト305 XTC」は競技者使用のラケットとなってるようですが、打感がマイルドでコントロール性能に優れたラケットです。メドベージェフ選手のような攻撃的なテニスを好む方にあってるラケットです。

ストリングパターン18×19、トップバランスで、ベースラインでのコントロールにこだわった競技者向けモデル、T-FIGHT 305 XTC。ロングブレードカーボンをつなげるダイナコア構造が適度なしなりを生み出し、快適な打球感を実現するとともに筋肉への負担も軽減します。TEI社製カーボンを織込み、最適な位置に配置することにより、負荷を分散し、打球感、面安定性能の向上を達成しています。また、ストリングを傷つけやすい結び目部分のグロメット割れを軽減した、ストリングメーカーならではのこだわりを感じるアイテムです。

参照:ブリジストン公式HP

 

おすすめ

メドベージェフ選手は好きだけど、メドベージェフ選手が使用する「T-ファイト305 XTC」では、ちょっと重くて不安て方には「T-ファイト280 XTC」と言った軽量モデルもあります。

デザインは変わらず、より軽量化されたモデルですので女性や力に自身のない方でもメドベージェフ選手の気分を味わえるラケットです。

操作性も高い、軽量オールラウンドモデルT-FIGHT 280 XTC。ロングブレードカーボンをつなげるダイナコア構造が適度なしなりを生み出し、快適な打球感を実現するとともに筋肉への負担も軽減します。TEI社製カーボンを織込み、最適な位置に配置することにより、負荷を分散し、打球感、面安定性能の向上を達成しています。また、ストリングを傷つけやすい結び目部分のグロメット割れを軽減した、ストリングメーカーならではのこだわりを感じるアイテムです。

参照:ブリジストン公式HP

メドベージェフ以外の「T-ファイト」使用選手

  • ジョン・ミルマン
メドベージェフとはどんな選手?経歴や使用ラケット・ウェア紹介
ドミニク・ティエムやアレクサンダー・ズべレフ、ステファノス・チチパスと並び23歳にして世界ランキング5位を獲得したロシアの若手、ダニール・メドベージェフ。2019年から調子をあげて、ATPマスターズ1000初優勝や他のATPツアーで優勝...

 

ステファノス・チチパス

photo by Carine06

彼も2019年に飛躍し、なんと2019年のATPファイナルズを優勝してしまいました。若干21歳にしてビッグ3を脅かす存在のチチパス選手。彼はウイルソンの「ブレード98 18×20 V7.8」を使用しています。

ウイルソン(Wilson) 【ブレード 98(16×19)V7.0】

 
メーカー ウイルソン(Wilson)
ラケット ブレード 98(16×19)V7.0
(BLADE 98(16×19)CV)
重量 305g
ストリングパターン 18/20
ヘッドサイズ 98インチ
フレーム厚 21mm
長さ 685mm/27インチ

特徴

ウイルソンの「ブレード」シリーズはプロ契約選手No.1のラケットとなっており、とても人気です。プロ選手の35%がウイルソンを使用し、その中の45%がブレードを使用しているらしいです。

コントロール性能がよく、フラットでの打球のスピードと伸びが良いラケットのようです。

ただ評価では上級者向けとなっており、ある程度自分でラケットを触れる方がその性能を発揮できるラケットのようですね。

このニューモデルの「V7.0」は『ブレードの覚醒』をされており、前回モデルと比べさらに「しなり」が向上されており、フィーリングが柔らかくなり面安定性、コントロール、パワーが向上しています。

この「ブレード」シリーズを使っている選手を「ブレーダー」と呼ぶそうです。これもかっこいいですね。自分も「ブレーダー」を名乗りたいです。

しなり、ひねりに縦しなりが加わり、面安定性の向上とともに、パワー、スピン、コントロール、フィーリングを発揮するツアーモデル

参照:ウイルソン公式HP

 

おすすめ

ブレードでは競技使用すぎるという方には「ブレード98s V7.0」がオススメです。

軽量化されたモデルであり、スピン性能に優れたSラケとなっています。

 しなり、ひねりに縦しなりが加わり、面安定性の向上とともに、パワー、スピン、コントロール、フィーリングを発揮するSラケ・ツアーモデル

参照:ウイルソン公式HP

 

ブレード98s V7.0

メーカー ウイルソン(Wilson)
重量

295g

ストリングパターン 18/16
ヘッドサイズ 98インチ
フレーム厚 21-21-21mm
長さ 27インチ

 

 

チチパス以外の「ブレード」使用選手 “ブレーダー”

  • ミロシュ・ラオニッチ
  • アレックス・デミノー
  • カレン・カチャノフ
  • ダビド・ゴフィン
  • マッケンジー・マクドナルド
  • セリーナ・ウィリアムズ
  • シナモ・ハレプ
  • キキ・ベルテンス
  • エレナ・オスタペンコ
ステファノス・チチパスとはどんな選手?経歴と使用ラケット紹介
ステファノス・チチパス。若干20歳で世界ランキング5位獲得。現在男子テニスのトップ10選手で最年少の21歳です。ギリシャ人として初めてのATPツアー優勝を果たした若手筆頭選手の一人です。そして2019年のATPファイナルズも優勝してしまい...

 

マテオ・ベレッティーニ

ベレッティーニ

photo by si.robi

2019年に世界ランキング8位になり、ATPファイナルズ出場を果たしたベレッティーニ選手。

彼女はヘッド(HEAD)の「グラフィン360 エクストリーム プロ」を使用しています。

ヘッド グラフィン360 エクストリーム プロ

メーカー ヘッド(HEAD)
重量 310g
ストリングパターン 16/19
ヘッドサイズ 100インチ
フレーム厚 23 – 26- 21mm
長さ 685mm/27インチ

 

特徴

ヘッドで言うスピン性能を強化した、スピン系ラケットになっています。自然と弾道が上がってくれて、しっかりとスピンがかかるためネットになりズラくコートにしっかりと収まるラケットです。

シリーズ中、最も重いEXTREME PROは、アグレッシブなスタイルを持つ上級トーナメントプレーヤーに向けて、最大レベルのパワーとスピンを提供。グラフィン360°テクノロジーを搭載。さらなる安定性とより大きなパワーを実現する最適なエネルギー伝達をお届けします。結果、ボールにもスピードが付きます。16/19ストリングパターンでラケットはスピンマシンのごとく機能。同時に、スピン・グロメットはストリングのより自由な動きを可能にするため、ボールインパクト時に、パワフルなトランポリン効果が生まれます。同シリーズの他モデル同様、ネオンイエローとディープブルーのカラーブロッキングによるアシンメトリックデザインが特徴的です。

参照:ヘッド公式HP

 

 

おすすめ

「グラフィン360 エクストリーム プロ」では重たいと感じる方は「グラフィン360 エクストリームS」がおすすめです。

性能は変わることなく、ライトモデルで軽量化されておりプロのようにガツガツ振るのではなく、普段にテニスを楽しんでいる方におすすめです。

 

グラフィン360 エクストリームS

メーカー ヘッド(HEAD)
重量 280g
ストリングパターン 16/19
ヘッドサイズ 100インチ
フレーム厚 23 – 26 – 21mm
長さ 685mm/27インチ

 

マテオ・ベレッティーニとはどんな選手?経歴と使用ラケット紹介
ファビオ・フォニーニ選手と並んで、2019年イタリアを代表する選手になったマテオ・ベレッティーニ選手。デビューから3年目にして世界ランキング8位を獲得し2019年ATPファイナルズ出場の権利を獲得しました。そんなベレッティーニ選手の経歴...

 

まとめ

今回はダニール・メドベージェフ選手、ステファノス・チチパス選手、マテオ・ベレッティーニ選手の使用しているテニスラケットをご紹介しました。

3人とも、今の男子テニスを引っ張っている選手でこれからが期待できます。

そんな彼らはやっぱりかっこいいですよね。

同じラケットを使って自分も彼らのようなプレーを目指して、テニスを楽しみたいものです。

テニス選手使用ラケットまとめ|男子トッププロ37名が使う人気モデル
男子のトッププロ選手37名が使うテニスラケットを一挙に調べました。憧れの選手と同じラケットを使って、テニスを楽しみましょう。男子トップ選手35名 使用ラケット一覧男子テニス選手ノバク・ジョコビッチ ヘッド(HEAD) 【グラ...
女子テニス選手使用ラケット紹介|大坂なおみ、セリーナ、バーティ
今回は大坂なおみ、セリーナ・ウィリアムズ、アシュリー・バーティのラケットをご紹介させていただきます。トップ選手が使うラケットって気になりますよね。好きな選手が使うラケットを使ってテニスをするとワクワクしてきますよね。トップ選手が使...
テニスラケットの選び方|知って損なし4つのポイント
テニスラケットを選ぶときに、一体どんなラケットを選べばいいか迷いますよね。いっそ好きな選手が使っているラケットを買って、そのラケットに慣れるのもありだと思いますが、そのラケットが一体どんな性能のラケットか知っている方がいいですよね。し...

 

男子テニス ATPツアー放送・配信サービス

男子テニスツアーは民間放送とWOWOW、GAORA、ATP TENNIS TVで放送配信しています。

 

・民間放送 – NHK BS、BS朝日で放送されています。放送は限られており錦織選手の試合や準決勝、決勝のみといったことがよくあります。

 

オススメ
・WOWOW
– グランドスラム4大会すべてを放送しているのはWOWOWだけです。そのほかATPツアーも数多くオンデマンドにて配信しています。

WOWOW_無料申し込み
WOWOWでテニスを楽しむため知っておくポイント|料金や解約方法
4大大会グランドスラムや男子テニスATPツアーを観戦するのに欠かせないのがWOWOWとなっていますね。そこで実際にWOWOWに加入するとどうなるのか。どのくらい費用がかかってどのように加入、解約するのかご紹介します。WOWOWはこちら...

 

・GAORA – グランドスラムの放送はありません。そのほかのATPツアーを数多く放送しています。

GAORAはスカパー!から

ATP TENNIS TV – ATPが運営している配信サービス。グランドスラム以外のATPツアーをほぼ配信しています。英語サイトになっています。

ATP TENNIS TVはこちら

下の年間スケジュールにそれそれの大会の放送・配信予定を記載しています。

モウ太郎
モウ太郎

男子テニスATPツアーを観るなら断然「WOWOW」がオススメだモウ。グランドスラムも見れるだモウ。

YouTube

ロンドンにATPファイナルズ観戦に行った旅をYouTubeで配信してみました。もしよろしければ、こちらもご覧ください。

『11月ロンドンの旅007風⑦』エリザベス女王とサンデーローストとATPファイナルズ

『11月ロンドンの旅007風⑩』ついにATPファイナルズ、ナダルVSズべレフ

タイトルとURLをコピーしました