テニス4大大会グランドスラム徹底比較|賞金・コート・ルールなど

なんでもランキング

テニスには4大大会、別名グランドスラムと言われる最も大きい大会が存在します。この4大会は大会規模、大会の格式、優勝賞金、獲得ポイント、名誉など他の大会と比べ別格に高い大会となっており選手たちの憧れの大会でもあります。

この4大会にはそれぞれの特徴や違いがありますので、今回は4大会を比較してみたいと思います。

4大大会グランドスラム紹介

テニスの4大大会と言われていますので、4つの大会がこの4大大会にいわゆる「グランドスラム」となっています。

その4つの大会とは

  • 全豪オープン(オーストラリアンオープン)
  • 全仏オープン(フレンチオープン又はローラン・ギャロス)
  • ウィンブルドン選手権(全英オープン)
  • 全米オープン(USオープン)

となっています。

全豪オープン(Australian Open)

全豪オープンはオーストラリア・メルボルンのメルボルン・パークにて1月の中旬から1月最終週にかけて2週間開催されます。年間のグランドスラムで最初の大会になり唯一南半球で開催される大会でもあります。

南半球での開催ですので季節は真夏になります。気温がとても高く選手たちは体調管理が難しい大会です。そのため「エクストリーム・ポリシー」という独自のルールがあり、気温が35度を越えると試合時間を遅らせたり、スタジアムの屋根を閉めたりと暑さ対策をします。

番狂わせが比較的多い大会でもあります。

全豪オープンテニス|番狂わせが起こる、過去の優勝は?大会情報
一年で最初に行われる、グランドスラムの全豪オープン。唯一南半球で行われるため、他の3大会とはちょっと違う雰囲気があります。大坂なおみ選手が2019年優勝したグランドスラムでもあり、2020年も期待できますね。全豪オープンを楽しむために...

全仏オープン(The French Open/Roland Garros)

全仏オープンはフランス・パリの「ブローニュの森」内にある「スタッド・ローラン・ギャロス」で開催されます。そのため「フレンチオープン」や開催場所の「ローラン・ギャロス」と呼ばれたりもします。開催期間は5月下旬から6月上旬の2週間です。

一番の特徴はグランドスラム唯一のクレー(土)コートで行われることと、審判のコールがフランス語で行われることです。

職人のようにクレーコートを得意とする選手が優勝を飾ることが多く、ここ数年はラファエル・ナダル選手が優勝を独占しています。

始まる前に見て!全仏オープンテニスて何?基礎概要まとめ
いよいよテニス4大大会グランドスラムの一つ、全仏オープン(ローラン・ギャロス)が始まります。全仏オープンを楽しむために、基礎知識や過去の優勝者、今年の優勝有力選手などまとめてみたので、参考にしてみてください。             ...

ウィンブルドン選手権(The Championships,Wimbledon)

ウィンブルドン選手権はイギリス・ロンドン近郊、マートン・ロンドン特別区ウィンブルドンにある「オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ」にて6月下旬から7月上旬の2週間開催されます。

他の大会の名称、全豪オープン(Australian Open)や全仏オープン(The French Open)、全米オープン(US Open)と違い全英オープンと言わずウィンブルドン選手権(The Championships,Wimbledon)と言います。

最も歴史が長く格式が高い大会であるとともに、グランドスラム唯一のグラス(芝)コートでの大会です。また試合着は白に統一しなければならないことも有名です。

始まる前に見て!ウィンブルドンの基礎と伝統と名勝負まとめ
いよいよテニス4大大会グランドスラムの一つ、ウィンブルドン選手権(全英オープン)が始まります。数々の名勝負をご存知ですか?ウィンブルドンだけのルールは知っていますか?ウィンブルドンを楽しむために、基礎知識や過去の優勝者、今年の優勝有...

全米オープン(US Open)

全米オープンはアメリカ・ニューヨークの「USTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニス・センター」にて8月下旬から9月上旬の2週間開催されます。

一年のグランドスラムで最後の開催になり、収容人数世界最大のテニススタジアム「アーサー・アッシュ・スタジアム」を所有し賞金額なども最大の大会です。世界で一番大きな大会と言っても良いです。

世界最大のテニス大会|全米オープンテニス|優勝賞金・過去の優勝者
いよいよテニス4大大会グランドスラムの一つ、全米オープンが始まります。一年で最後に行われる、世界最大のテニス大会。大坂なおみ選手が初優勝したグランドスラムでもあり、錦織圭選手が最も結果を出し、優勝を期待できる大会でもあります。全米オ...

 

4大大会 比較

それでは、それぞれの大会の違いを比較していきましょう。

開催場所と時期の違い

  全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
開催国 オーストラリア フランス イギリス アメリカ
開催都市 メルボルン パリ ロンドン ニューヨーク
開催時期 1月中旬から下旬 5月下旬から6月上旬 6月下旬から7月上旬 8月下旬から9月上旬

 

歴史の違い

グランドスラムの大会は全て古くから開催されている大会です。中でもウィンブルドン選手権が最も古く、1877年の第1回大会時にテニスに関する様々なルールが決められました。最も格式の高い大会となっています。

  全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
オープン化 1969年 1968年 1968年 1968年
大会の始まり 1905年 1891年 1877年 1881年
前身大会 オーストラレージアンテニス選手権 フランス選手権 なし 全米選手権

 

コートの違い

4大大会グランドスラムにはそれぞれハードコート、クレー(土)コート、グラス(芝)コートと別々のコートが採用されており、そのコートでの頂上決戦とも言えます。このグランドスラムで優勝したものがそのコートの王者と言えます。

全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン選手権 全米オープン
柔らかいハードコート クレー(土)コート グラス(芝)コート 硬いハードコート

ハードコート:全豪オープンと全米オープン

全豪オープンと全米オープンはハードコートの王者を決める大会と言えます。ハードコートは陸上競技などで使われる合成樹脂を使ったサーフェスになっています。ボールがよく跳ねて、球足も早くイレギュラーがないコートです。競技者の身体への負担も一番大きいサーフェスです。安定したオールラウンドの選手が比較的得意とするコートになっています。全豪オープンは比較的柔らかめのサーフェス、全米オープンは比較的硬めのサーフェスが採用されています。

クレー(土)コート:全仏オープン

全仏オープンはクレー(土)コートの王者を決める大会と言えます。クレーコートは土のコートで一般的には赤土が使われている大会が多く、スペインやイタリアなどの南ヨーロッパや南米の大会で多く採用されています。球速は遅くなり、ボールはよく跳ねるため決め球が決まりずらい特徴があります。また大会が進むとコートが荒れてイレギュラーが発生したりもします。ストローク戦が続きボールの配球など頭を使ったテニスが繰り広げられ、“チェスのようだ”と例えられます。またコートカバー力が広い選手が有利なコートでもあります。クレーコート職人と言った、クレーコートに特化して強い選手もいます。

グラス(芝)コート:ウィンブルドン選手権

ウィンブルドン選手権はグラス(芝)コートの王者を決める大会と言えます。芝が敷き詰められたサーフェスになっています。バウンドが低く球足も早く、また大会が進むとコートが荒れてイレギュラーが発生しやすくなるため、決め球が決まりやすくサーブやボレーが有利とされます。サーブが得意なビッグサーバーが有利とされ、以前はサーブ&ボレーの戦術が有効とされていましたが、最近のテニスではオールラウンダーが勝ち抜いている傾向にあります。芝の手入れなどが大変なため、グラスコートを採用する大会は少ないです。

【細かい話は無し】主要なテニスコート4種類、簡単に説明
テニスコートにも色々種類がありますが、ここでは細かい話は省いて主要な4種類のコートを簡単に説明します。大きく分けて4種類グラスコート - 芝のコートクレーコート - 土のコートハードコート - 競技場などに使われる表面の硬いコー...

 

賞金額の違い

グランドスラムの4大会は他の大会に比べ、賞金額も格段に高いです。その中でも全米オープンがズバ抜けて賞金総額、優勝賞金が高い大会になっています。

  全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
賞金総額 5500万豪ドル 3920万ユーロ 3400万ポンド 5300万米ドル
賞金総額
(日本円換算)
約41億6000万円 約48億円 約47億円 約57億5000万円
         
優勝賞金 400万豪ドル 220万ユーロ 225万ポンド 380万米ドル
優勝賞金
(日本円換算)
約3億円 約2億7000万円 約3億1000万円 約4億1200万円
驚きの賞金額!|テニス大会の【賞金総額ランキング】
テニス大会でも、どの大会が一番大きい大会なんでしょうか?もちろんグランドスラムが大きいことはわかります。ですが、グランドスラムでもどの大会が一番大きいの?一番格式の高いウィンブルドン?今回は賞金総額から見た、大規模な大会をランキング...

 

メインスタジアムの違い

  全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
名前 ロッド・レーバー・アリーナ コート・フィリップ・シャトリエ センター・コート アーサー・アッシュ・スタジアム
収容人数 14,820人 15,255人 15,000人 22,547人
開場 1988年 1928年 1922年 1997年

全豪オープンセンターコート:ロッド・レーバー・アリーナ

photo by slgckgc

全豪オープンのセンターコートは「ロッド・レーバー・アリーナ」です。名前の由来はオーストラリアの伝説的な元テニスプレーヤー、ロッド・レーバー選手から2000年に命名されています。彼は2度の「年間グランドスラム」を達成しており、未だかつてこの偉業を達成した選手は彼だけです。収容人数は14,820名でテニス以外でもコンサートやイベントで使用されています。

全仏オープンセンターコート:コート・フィリップ・シャトリエ

全仏オープンのセンターコートは「コート・フィリップ・シャトリエ」です。名前の由来はフランスの元テニスプレーヤーのフィリップ・シャトリエ選手から2001年に命名されました。フィリップ・シャトリエ選手は選手としてではなく、その後のフランステニス連盟会長や国際テニス連盟会長を勤め、その功績が称えられセンターコートの名前として採用されました。収容人数は15,255名です。

ウィンブルドン選手権センターコート:センターコート

photo by Marc

ウィンブルドン選手権のセンターコートは「センターコート」です。まさにそのままですが、「センターコート」と言えばこのウィンブルドン選手権のオールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブのセンターコートを一般的には意味することになっています。英字表記で頭文字のCを大文字で表記した場合は特にここウィンブルドンのセンターコートを意味します。収容人数は15,000名です。

全米オープンセンターコート:アーサー・アッシュ・スタジアム

photo by Dysanovic

全米オープンのセンターコートは「アーサー・アッシュ・スタジアム」です。名前の由来はアフリカ系アメリカ人で全米オープンオープン化初代優勝者の元テニスプレーヤー、アーサー・アッシュ選手から命名されています。開場は1997年で収容人数22,547名とテニススタジアムとして世界最大です。

 

獲得ポイントの違い

世界ランキングやレースランキングを決めるポイントはグランドスラム4大会全て同じです。

男子ATPポイント シングルス

グランドスラム 優勝 準優勝 ベスト
ベスト
ベスト
16
ベスト
32
ベスト
64
ベスト
128
予選通過 予選
予選
予選
獲得ポイント 2000 1200 720 360 180 90 45 10 25 16 8 0
男子テニス|世界ランキングとATPファイナルズ出場の決め方と違い
男子テニスでは世界ランキングが毎週更新され発表されています。これはATP(男子プロテニス協会)ツアーの獲得ポイントによって決められていますが、ATPファイナルズに出場するためにもこのポイントが関係してきます。実は世界ランキングとATP...

女子WTAポイント シングルス

グランドスラム 優勝 準優勝 ベスト
ベスト
ベスト
16
ベスト
32
ベスト
64
ベスト
128
予選通過 予選
予選
予選
獲得ポイント 2000 1300 780 430 240 130 70 10 40 30 20 2
女子テニス|世界ランキングとファイナルズ出場の決め方と違い
前回は男子テニス「ATP世界ランキング」とATPファイナルズ出場を決める「ATPレースランキング」の違いについて記事を書きましたが、今回は女子テニス「WTAランキング」とWTAファイナルズ出場を決める「WTAレースランキング」について書い...

 

ルールの違い

グランドスラムは全て男子は5セットマッチ(3セット先取)、女子は3セットマッチ(2セット先取)になっています。ですが最終セットでの試合の決め方に違いがあります。

最終セット(男子はセットカウント2−2での第5セット目、女子はセットカウント1−1の第3セット目)の取り方。

全豪オープン

最終セットでゲームカウントが6−6になった場合、タイブレイクが採用されます。全豪オープンでの最終セットのタイブレイクは10ポイント先取となります(通常のタイブレイクは7ポイント先取)。

全仏オープン

全仏オープンでは最終セットタイブレイクは採用されません。どちらかがゲームカウントを2つ差つけるまで試合は続きます。

ウィンブルドン選手権

最終セットでゲームカウントが12−12となった場合、タイブレイクが採用されます。タイブレイクは通常の7ポイント先取となっています。

全米オープン

最終セットでゲームカウントが6−6となった場合、タイブレイクが採用されます。タイブレイクは通常の7ポイント先取です。

【細かい話は無し】テニスの簡単基本ルールとポイント
テニスを楽しみたいけど、まずは基本的なルールを知らなければ“やる”にしても“観る”にしても楽しみ方が全然違いますよね。細かいルールは今回は無しとして、基本的なルールを知ってテニスを楽しみましょう。テニスの仕方とルール1番の基本的なル...

 

過去の優勝者の違い

男子シングルス優勝者

  全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
2019 N.ジョコビッチ R.ナダル N.ジョコビッチ R.ナダル
2018 R.フェデラー R.ナダル N.ジョコビッチ N.ジョコビッチ
2017 R.フェデラー R.ナダル R.フェデラー R.ナダル
2016 N.ジョコビッチ N.ジョコビッチ A.マレー S.ワウリンカ
2015 N.ジョコビッチ S.ワウリンカ N.ジョコビッチ N.ジョコビッチ
2014 S.ワウリンカ R.ナダル N.ジョコビッチ M.チリッチ
2013 N.ジョコビッチ R.ナダル A.マレー R.ナダル
2012 N.ジョコビッチ R.ナダル R.フェデラー A.マレー
2011 N.ジョコビッチ R.ナダル N.ジョコビッチ N.ジョコビッチ
2010 R.フェデラー R.ナダル R.ナダル R.ナダル

 

女子シングルス優勝者

  全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
2019 大坂なおみ A.バーティ S.ハレプ B.アンドレースク
2018 C.ウォズニアッキ S.ハレプ A.ケルバー 大坂なおみ
2017 S.ウィリアムズ E.オスタペンコ G.ムグルサ S.スティーブンス
2016 A.ケルバー G.ムグルサ S.ウィリアムズ A.ケルバー
2015 S.ウィリアムズ S.ウィリアムズ S.ウィリアムズ F.ペンネッタ
2014 リ・ナ M.シャラポワ P.クビトバ S.ウィリアムズ
2013 B.アザレンカ S.ウィリアムズ M.バルトリ S.ウィリアムズ
2012 B.アザレンカ M.シャラポワ S.ウィリアムズ S.ウィリアムズ
2011 K.クライシュテルス リ・ナ P.クビトバ S.ストーサー
2010 S.ウィリアムズ F.スキアボーネ S.ウィリアムズ K.クライシュテルス
テニス|偉業と言われるタイトルの世界 -ゴールデンスラムなど
テニスには数々の素晴らしいキャリアがあります。4大大会の全てを制することやオリンピック優勝など、その素晴らしいキャリアを達成したものには素晴らしい称号が与えられます。「ゴールデングランドスラム」や「年間グランドスラム」と言った称号をお...

 

放送・配信の違い

グランドスラムはWOWOWと地上波で放送・配信がされています。しかし全米オープンだけはWOWOWの独占放送となっています。

  全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
地上波 NHK系列 TV朝日系列 NHK系列 ×
WOWOW
DAZN × × × ×
GAORA × × × ×
ATP TENNIS TV × × × × 
WTA TV × × × ×
WOWOWでテニスを楽しむため知っておくポイント|料金や解約方法
4大大会グランドスラムや男子テニスATPツアーを観戦するのに欠かせないのがWOWOWとなっていますね。そこで実際にWOWOWに加入するとどうなるのか。どのくらい費用がかかってどのように加入、解約するのかご紹介します。WOWOWはこちら...

WOWOWはこちら

 

まとめ

テニスの4大大会と言われるグランドスラム4大会を比較してみました。

開催地やコート、賞金額など比べてみると違いが分かってきましたね。

選手にとっても憧れの大会ですが、テニスを観る私たちもこのビッグイベントの大会が始まるのを一年間待ち望んでいます。

世界のトップ選手がこのタイトルを目指して凌ぎを削って戦っているまさにテニスの頂上決戦。いつかは現地で観戦してみたいものです。

テニス選手紹介まとめ|今を戦う選手の経歴と使用アイテム
このサイトでは今を戦っている男子テニス選手、女子テニス選手の紹介記事をまとめています。常時紹介選手の数を増やしていく予定です。男子選手ラファエル・ナダル「クレーキング」ことナダル。数々のタイトルを獲得し、男子テニス史上8人しかいな...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました