全仏オープンテニスとは|賞金額・コート・過去の結果まとめ

大会別情報
2ème tour Roland Garros 2013 : Novak Djokovic (SRB) def. Guido Pella (ARG)

いよいよテニス4大大会グランドスラムの一つ、全仏オープン(ローラン・ギャロス)が始まります。

全仏オープンを楽しむために、基礎知識や過去の優勝者、今年の優勝有力選手などまとめてみたので、参考にしてみてください。

                

全仏オープン基礎知識

全仏オープン、別名ローランギャロスは毎年5月下旬から6月上旬にかけて、フランス・パリで開催されるテニスの4大大会グランドスラムの1つです。

特徴は何と言っても赤土のクレーコート

テニスの大会には主にハードコートの大会、土のクレーコートの大会、芝のグラスコートの大会とありますが、全仏オープンはクレーコート大会の最高峰となります。

                

全仏オープンの特徴

グランドスラムで唯一のクレーコートの大会になっています。

クレーコートとあって、グラスコートやハードコートの大会と違い球速が遅くストローク戦が醍醐味になる大会でもあり、トップ選手たちの最高峰のストローク合戦が楽しめます。

ストローク力があり粘り強い選手が得意とする傾向があり、ここ数年は過去最高優勝記録のラファエル・ナダルのほぼ独占になっております。

過去の優勝者を見ても3度のグランドスラム優勝を果たしたグスタボ・クエルテンも全て全仏オープンでの優勝、現在錦織圭のコーチを務めるマイケル・チャンも唯一のグランドスラム優勝がここ全仏オープンとなっております。

逆に多くのグランドスラム優勝をしている選手でも、全仏オープンが勝てなかったり1勝しかできない選手が多く、他のグランドスラムとは明らかに違った特徴をもつ大会です。

通算グランドスラムタイトル

順位 選手名 通算GS優勝回数 全仏優勝回数
1位 ロジャー・フェデラー 20勝 1勝
2位 ラファエル・ナダル 17勝 11勝
3位 ノバク・ジョコビッチ 15勝 1勝
4位 ピート・サンプラス 14勝 0勝

 

モウ太郎
モウ太郎

ラファエル・ナダルは他の選手とは逆にほとんど全仏オープンの優勝となっているモウ。まさにクレーコートのキングと呼ばれるのにふさわしいモウ。

 

【細かい話は無し】主要なテニスコート4種類、簡単に説明
テニスコートにも色々種類がありますが、ここでは細かい話は省いて主要な4種類のコートを簡単に説明します。大きく分けて4種類グラスコート - 芝のコートクレーコート - 土のコートハードコート - 競技場などに使われる表面の硬いコー...

                

全仏オープンの歴史

全仏オープンは1891年にフランス選手権として創設されました。当初はフランス人選手しか出場できませんでしたが、1925年に国際大会としてフランス国際大会と改名。外国人選手の出場も可能となりました。

1928年にパリ西部の森林公園「ブローニュの森」に隣接する現在のテニス競技場「スタッド・ローラン・ギャロス」に移す。このことから全仏オープンを「ローラン・ギャロス・トーナメント」と呼ばれる。

 

 

モウ太郎
モウ太郎

ローラン・ギャロスとはフランスの飛行家の名前らしいモウ。初めて地中海横断に成功し、第一次世界大戦ではエースパイロットだったみたいだモウ。

 

1995年に現在も使用しているセンターコート「フィリップ・シャトリエ」が増築された。

                

大会の基礎データ

大会名 全仏オープン(英:The French Open)
大会クラス グランドスラム
開催場所 フランス・パリ
開催期間 5月下旬から6月上旬の15日間
コート クレー(赤土)
優勝賞金 230万ユーロ(2018年)
センターコート フィリップ・シャトリエ

 

 

                

グランドスラム獲得ポイント

男子シングルス

グランドスラム 優勝 準優勝 ベスト
ベスト
ベスト
16
ベスト
32
ベスト
64
ベスト
128
予選通過 予選
予選
予選
獲得ポイント 2000 1200 720 360 180 90 45 10 25 16 8 0

女子シングルス

グランドスラム 優勝 準優勝 ベスト
ベスト
ベスト
16
ベスト
32
ベスト
64
ベスト
128
予選通過 予選
予選
予選
獲得ポイント 2000 1300 780 430 240 130 70 10 40 30 20 2
男子テニス|世界ランキングとATPファイナルズ出場の決め方と違い
男子テニスでは世界ランキングが毎週更新され発表されています。これはATP(男子プロテニス協会)ツアーの獲得ポイントによって決められていますが、ATPファイナルズに出場するためにもこのポイントが関係してきます。実は世界ランキングとATP...
女子テニス|世界ランキングとファイナルズ出場の決め方と違い
前回は男子テニス「ATP世界ランキング」とATPファイナルズ出場を決める「ATPレースランキング」の違いについて記事を書きましたが、今回は女子テニス「WTAランキング」とWTAファイナルズ出場を決める「WTAレースランキング」について書い...

                

 

全仏オープンの賞金額

  全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
賞金総額 5500万豪ドル 3920万ユーロ 3400万ポンド 5300万米ドル
賞金総額
(日本円換算)
約41億6000万円 約48億円 約47億円 約57億5000万円
         
優勝賞金 400万豪ドル 220万ユーロ 225万ポンド 380万米ドル
優勝賞金
(日本円換算)
約3億 約2億7000万円 約3億1000万円 約4億1200万円
驚きの賞金額!|テニス大会の【賞金総額ランキング】
テニス大会でも、どの大会が一番大きい大会なんでしょうか?もちろんグランドスラムが大きいことはわかります。ですが、グランドスラムでもどの大会が一番大きいの?一番格式の高いウィンブルドン?今回は賞金総額から見た、大規模な大会をランキング...

 

全仏オープンセンターコート:コート・フィリップ・シャトリエ

photo by Yann Caradec

全仏オープンのセンターコートは「コート・フィリップ・シャトリエ」です。名前の由来はフランスの元テニスプレーヤーのフィリップ・シャトリエ選手から2001年に命名されました。フィリップ・シャトリエ選手は選手としてではなく、その後のフランステニス連盟会長や国際テニス連盟会長を勤め、その功績が称えられセンターコートの名前として採用されました。収容人数は15,255名です。

 

スポンサー

公式メインスポンサー

BNPパリバ銀行(欧州のメガバンク)

その他の公式スポンサー

  • エミレーツ航空(ドバイを本拠とする航空会社)
  • エンジー(フランスに基地を置く、電気・ガス事業社)
  • ラコステ(フランスのアパレルブランド。テニスプレイヤーのルネ・ラコステが創業)
  • アラン・アフルル
  • インフォシス(インド・バンガロールに本拠地を置くIT・ビジネスコンサルタント、ソフトウェア開発企業)
  • ラギャルデール
  • フェデックス(世界最大手の物流会社)
  • ペリエ(スパークリングミネラルウォーターブランド)
  • オレンジ
  • プジョー(フランスの自動車メーカー)
  • ロレックス(スイスの腕時計メーカー)

 

                

過去の優勝者

過去10年の優勝者とベスト4

男子シングルス

優勝 準優勝 ベスト4 ベスト4
2019 R・ナダル D.ティエム N.ジョコビッチ R.フェデラー
2018 R・ナダル D.ティエム M.チェッキナート J.M.デルポトロ
2017 R.ナダル S.ワウリンカ A.マリー D.ティエム
2016 N.ジョコビッチ A.マリー D.ティエム S.ワウリンカ
2015 S.ワウリンカ N.ジョコビッチ J.ツォンガ A.マリー
2014 R.ナダル N.ジョコビッチ E.グルビス A.マリー
2013 R.ナダル D.フェレール N.ジョコビッチ J.ツォンガ
2012 R.ナダル N.ジョコビッチ R.フェデラー D.フェレール
2011 R.ナダル R.フェデラー N.ジョコビッチ A.マリー
2010 R.ナダル R.セーデリング T.ベルディバ J.メルツァー
2009 R.フェデラー R.セーデリング F.ゴンザレス J.M.デルポトロ

女子シングルス

優勝 準優勝 ベスト4 ベスト4
2019 A.バーティ M.ヴォンドロショーヴァ J.コンタ A.アニシモバ
2018 S.ハレプ S.スティーブンス G.ムグルサ M.キーズ
2017 E.オスタペンコ S.ハレプ T.バシンスキー K.プリスコバ
2016 G.ムグルサ S.ウィリアムズ K.バーテンズ S.ストーサー
2015 S.ウィリアムズ L.サファロバ A.イバノビッチ T.バシンスキー
2014 M.シャラポワ S.ハレプ E.ブシャール A.ペトコビッチ
2013 S.ウィリアムズ M.シャラポワ V.アザレンカ S.エラーニ
2012 M.シャラポワ S.エラーニ S.ストーサー P.クビトバ
2011 リー・ナ F.スキアボーネ M.バルトリ M.シャラポワ
2010 F.スキアボーネ S.ストーサー E.ヤンコビッチ E.デメンチェワ
2009 S.クズネツォワ D.サフィナ D.チブルコバ S.ストーサー
2019全仏オープン結果一覧|ナダルが12回目の優勝
2019年のグランドスラム、テニス全仏オープンも終わりました。5部門(男子シングルス、女子シングルス、男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルス)の結果を一覧にしました。男子シングルス優勝優勝 ラファエル・ナダル 準優勝 ドミ...
テニス|全仏オープン過去の結果一覧まとめ。2000年〜2019年
テニスの4大大会グランドスラムの一つ、全仏オープン(ローラン・ギャロス)の2000年〜2019年。過去の優勝者、準優勝、ベスト4選手をまとめてみました。全仏オープンを楽しむための参考にしてみてください。全仏オープン 2000年〜2...

                

全仏オープンの優勝回数ランキング

男子シングルス

選手名 回数
ラファエル・ナダル 12回
マックス・デキュジス 8回
ビヨン・ボルグ 6回
アンリ・コシュ 4回
テニス|偉業と言われるタイトルの世界 -ゴールデンスラムなど
テニスには数々の素晴らしいキャリアがあります。4大大会の全てを制することやオリンピック優勝など、その素晴らしいキャリアを達成したものには素晴らしい称号が与えられます。「ゴールデングランドスラム」や「年間グランドスラム」と言った称号をお...

                

今年の有力選手

男子シングルス

ラファエル・ナダル

photo by mirsasha

何と言っても、優勝回数が11回を誇るラファエル・ナダルは外せないでしょう。ここ近年の2018年、2017年と優勝していますし、前哨戦であったATPマスターズ1000のBNLイタリア国際でも優勝し調子をしっかりとあげてきているので、2019年の優勝最有力候補ですね。

テニスのナダルとは|経歴や使用する時計・ラケット・筋肉までまとめ
クレーキングことラファエル・ナダル。歴代男子テニスでの数々の記録を作り、長い歴史の中で二人しかいないゴールデンスラム達成者の一人。その他にも、とんでもない記録の数々です。今回は彼の経歴を紹介します。ラファエル・ナダルとはナダルの...

ノバク・ジョコビッチ

現在世界ランキングNo.1のジョコビッチ選手。数々のグランドスラムを優勝し全仏オープン優勝こそ1度ですが、ここ10年で準優勝3回やベスト4進出2回と確実に結果を残しています。前哨戦であるATPマスターズ1000マドリッドオープン優勝、ATPマスターズ1000のBNLイタリア国際も準優勝と確実に調子を上げて来ています。

 

モウ太郎
モウ太郎

ジョコビッチは2019年の全仏オープン優勝で2度目の「ノンカレンダーイヤーグランドスラム」獲得を狙っているモウ。

ノバク・ジョコビッチとは完全版|優勝経歴やラケット、ウェアまとめ
現在、最も強い選手といっていいジョコビッチ選手。前代未聞のゴールデンマスター獲得など数々のタイトル獲得と記録更新が今も続けられています。これからどんな素晴らしい記録の可能性があるのでしょう。そんな彼の華々しい経歴とタイトルの数々を完全...

ドミニク・ティエム

現在世界ランキングはジョコビッチ、ナダル、フェデラーに次ぐNo4。全仏オープンでは去年は準優勝、ここ3年でベスト4に2回進出。若手筆頭の有力選手です。

「次期クレーキング」ドミニク・ティエムってどんな選手?|経歴紹介
「次期クレーキング」の名をもち、若手筆頭のドミニク・ティエム。彼はどのようにして、今の地位を手に入れたのか?ジュニア時代からクレーキングになるまでの経歴を追ってみました。そしてティエム選手が使うアイテムも最後にご紹介します。 ド...

 

女子シングルス

大坂なおみ

現在世界ランキング1位の大坂なおみ選手。グランドスラム2連勝で大舞台で勝ち残って来ている。しかしクレーコートでは良い成績を残せていないのが不安要素。むしろグランドスラム以外の今年の大会では消して良いと言っていい成績をまだ残していない。

大坂なおみとは?完全版|経歴や使用ラケット・ウェアまとめ
快進撃を続けている我らが大坂なおみ選手。ほのぼのした「テニスを始めた理由」とは。14歳からツアーに出場し、世界1位までの経歴を一挙にまとめてみました。大坂なおみとは大坂なおみ基本情報 本名大坂なおみ...

シモナ・ハレプ

photo by mirsasha

現在世界ランキング2位のシモン・ハレプ。グランドスラム唯一の優勝がここ全仏オープンで過去に準優勝も2度している。全仏オープンの前哨戦であるWTAプレミア・マンダトリーマドリッドオープンでは2度優勝と2度の準優勝、プレミア5のローマ大会も3度の準優勝、いずれも今年準優勝と今一番クレーコートに調子を合わせている選手ではないでしょうか。

セリーナ・ウィリアムズ

photo by mirsasha

もはや女子テニス界の生ける伝説とまで言っても良いセリーナ・ウィリアムズ。過去にゴールデンスラムやスーパースラムと言ったとんでもない称号を獲得し、グランドスラム23勝。一時膝の怪我や妊娠、持病のため戦線を離れていたが、復帰後早くもグランドスラム準優勝2回と確実に調子を上げて来ている。今年37歳になるがまだまだ侮れない存在だ。

セリーナ・ウィリアムズ|年収や使用ラケット・ユニフォーム紹介
優勝回数シングルス73勝、ダブルス23勝。グランドスラム優勝23回。グランドスラムダブル達成、ゴールデンスラム達成など、現在の現役選手で男女合わせてあのロジャー・フェデラーをもしのぐ、数々のタイトルと名誉を獲得しているセリーナ・ウィリアム...

 

ゴールデンスラムやスーパースラム、ノンカレンダーイヤーグランドスラムの説明はこちらの記事で↓

テニス|偉業と言われるタイトルの世界 -ゴールデンスラムなど
テニスには数々の素晴らしいキャリアがあります。4大大会の全てを制することやオリンピック優勝など、その素晴らしいキャリアを達成したものには素晴らしい称号が与えられます。「ゴールデングランドスラム」や「年間グランドスラム」と言った称号をお...

                

全仏オープンのグッズ

 

放送予定

放送予定は男女共にグランドスラムはWOWOWで放送されています。

全仏オープンに限ってはテレビ東京系列が放送する予定ですが、年によっては錦織選手の試合や決勝、準決勝のみと言った年もありますのでどこまで楽しめるかは未定です。

その他テニスを配信しているDAZNやGAORA、ATP TENNIS TV、WTA TVでの配信はありません。

WOWOWでは、オンデマンド配信もしておりダブルスなど多くの試合が放送・配信予定されています。

オススメ
・WOWOW
 – グランドスラム4大会すべてを放送しているのはWOWOWだけです。そのほかATPツアーも数多くオンデマンドにて配信しています。

WOWOW無料登録はこちら
WOWOWでテニスを楽しむため知っておくポイント|料金や解約方法
4大大会グランドスラムや男子テニスATPツアーを観戦するのに欠かせないのがWOWOWとなっていますね。そこで実際にWOWOWに加入するとどうなるのか。どのくらい費用がかかってどのように加入、解約するのかご紹介します。WOWOWはこちら...
 
モウ太郎
モウ太郎

テニスの4大大会グランドスラムを観るなら、WOWOWがおすすめだモウ。

 

                

全豪オープンテニスとは|賞金額・コート・過去の結果まとめ
一年で最初に行われる、グランドスラムの全豪オープン。唯一南半球で行われるため、他の3大会とはちょっと違う雰囲気があります。大坂なおみ選手が2019年優勝したグランドスラムでもあり、2020年も期待できますね。全豪オープンを楽しむために...
ウィンブルドン選手権テニスとは|賞金額・コート・過去の結果まとめ
いよいよテニス4大大会グランドスラムの一つ、ウィンブルドン選手権(全英オープン)が始まります。数々の名勝負をご存知ですか?ウィンブルドンだけのルールは知っていますか?ウィンブルドンを楽しむために、基礎知識や過去の優勝者、今年の優勝有...
全米オープンテニスとは|優勝賞金・過去の結果・放送予定まとめ
いよいよテニス4大大会グランドスラムの一つ、全米オープンが始まります。一年で最後に行われる、世界最大のテニス大会。大坂なおみ選手が初優勝したグランドスラムでもあり、錦織圭選手が最も結果を出し、優勝を期待できる大会でもあります。全米オ...

まとめ

いかがでしたでしょうか。テニスの最高峰グランドスラム、唯一のクレーコートですので正にクレーコートの最高峰。クレーコートのキング、クイーンを決める大会です。

他の大会とはまた違った魅力があり、クレーコートならではのストローク戦や粘りをトップ選手たちが見せてくれるでしょう。

今年は一体誰が優勝するのか?今から楽しみです。

全仏オープンを楽しむための参考にしてみてください。

テニス4大大会グランドスラム徹底比較|賞金・コート・ルールなど
テニスには4大大会、別名グランドスラムと言われる最も大きい大会が存在します。この4大会は大会規模、大会の格式、優勝賞金、獲得ポイント、名誉など他の大会と比べ別格に高い大会となっており選手たちの憧れの大会でもあります。この4大会にはそれぞ...

YouTube

ロンドンにATPファイナルズ観戦に行った旅をyoutubeで配信してみました。もしよろしければ、こちらもご覧ください。

『11月ロンドンの旅007風⑦』エリザベス女王とサンデーローストとATPファイナルズ

『11月ロンドンの旅007風⑩』ついにATPファイナルズ、ナダルVSズべレフ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました