フェデラーとナダルどっちが強いか?|過去の対戦成績から検証。

成績・結果一覧
photo by Marianne Bevis Follow

男子テニス界のレジェンド「フェデラー」と史上二人目のゴールデンスラム保持者「ナダル」。まだどちらも現役でビッグ3と呼ばれる二人ですが、一体どちらが強いのでしょうか?

結論は「どちらも強い」と言いたくなりますが、もうちょっと掘り下げていろんな観点から見ていきましょう。

二人の直接対決 成績

過去の対戦

まず単純に勝率です。

 

フェデラー 17勝 ー 24勝 ナダル

 

単純に勝率だけ見ると、ナダルの方が強い?

 

コート別の勝率

でも、フェデラーはウィンブルドン(芝コート)が強くて、ナダルは全仏オープン(クレーコート)が強いイメージですよね。

コート別の勝率は。。

全対戦数 41回
ハード 21回(52%)
グラス(芝) 4回(7%)
クレー(土) 16回(39%)

 

ハード フェデラー 12勝 対 9勝 ナダル
グラス(芝) フェデラー 3勝 対 1勝 ナダル
クレー(土) フェデラー 2勝 対 14勝 ナダル

なるほど、ハードコートは11勝対9勝でほぼほぼ互角です。フェデラーの得意と思われるグラスコートでは2勝対1勝。ナダルの得意と思われるクレーコートだと2勝対13勝。

なんだかフェデラーの得意なグラスでの対戦が少なく、ナダルの得意なクレーの対戦が多いように思われますが。。。

 

【細かい話は無し】主要なテニスコート4種類、簡単に説明
テニスコートにも色々種類がありますが、ここでは細かい話は省いて主要な4種類のコートを簡単に説明します。大きく分けて4種類グラスコート - 芝のコートクレーコート - 土のコートハードコート - 競技場などに使われる表面の硬いコー...

 

グランドスラムでの成績

じゃあ、大舞台グランドスラムでの対戦成績は?

全豪オープン フェデラー 1勝 対 2勝 ナダル
全仏オープン フェデラー 0勝 対 6勝 ナダル

ウィンブルドン

フェデラー 3勝 対 1勝 ナダル
全米オープン フェデラー 0勝 対 0勝 ナダル

クレーコートの全仏オープンでナダルが圧勝ですね。

年代別の勝率

二人とも年齢が違いますからね。フェデラーの方が4歳上で、デビューも早いので年代別に見ていきましょう。

2004年
フェデラー
22歳
世界ランキング1位
0勝 対 1勝
ハード
0勝 対 1勝
ナダル
18歳
世界ランキング34位
2005年
フェデラー
23歳
世界ランキング1位

 1勝 対 1勝
ハード
1勝 対 0勝
クレー
0勝 対 1勝

ナダル
19歳
世界ランキング5位
2006年
フェデラー
24歳
世界ランキング1位

 2勝 対 4勝
ハード
2勝 対 1勝
クレー
0勝 対 3勝
グラス
1勝 対 0勝

 

ナダル
20歳
世界ランキング2位
2007年
フェデラー
25歳
世界ランキング1位
 3勝 対 2勝
ハード
1勝 対 0勝
クレー
1勝 対 2勝
グラス
1勝 対 0勝
ナダル
21歳
世界ランキング2位
2008年
フェデラー
26歳
世界ランキング1位
 0勝 対 4勝
クレー
0勝 対 3勝
グラス
0勝 対 1勝
ナダル
22歳
世界ランキング2位
2009年
フェデラー
27歳
世界ランキング2位
 1勝 対 1勝
ハード
0勝 対 1勝
クレー
1勝 対 0勝
ナダル
23歳
世界ランキング1位
2010年
フェデラー
28歳
世界ランキング2位
 1勝 対 1勝
ハード
1勝 対 0勝
クレー
0勝 対 1勝
ナダル
24歳
世界ランキング1位
2011年
フェデラー
29歳
世界ランキング4位
 1勝 対 3勝
ハード
1勝 対 1勝
クレー
0勝 対 2勝
ナダル
25歳
世界ランキング2位
2012年
フェデラー
30歳
世界ランキング3位
 1勝 対 1勝
ハード
1勝 対 1勝
ナダル
26歳
世界ランキング2位
2013年
フェデラー
31歳
世界ランキング7位
 0勝 対 4勝
ハード
0勝 対 3勝
クレー
0勝 対 1勝
ナダル
27歳
世界ランキング1位
2014年
フェデラー
32歳
世界ランキング6位
 0勝 対 1勝
ハード
0勝 対 1勝
ナダル
28歳
世界ランキング1位
2015年
フェデラー
33歳
世界ランキング3位
 1勝 対 0勝
ハード
1勝 対 1勝
ナダル
29歳
世界ランキング7位
2016年
フェデラー
34歳
世界ランキング16位

 0勝 対 0勝

ナダル
30歳
世界ランキング5位
2017年
フェデラー
35歳
世界ランキング2位
 4勝 対 0勝
ハード
4勝 対 1勝
ナダル
31歳
世界ランキング1位
2018年
フェデラー
36歳
世界ランキング3位
 0勝 対 0勝 ナダル
32歳
世界ランキング2位
2019年
フェデラー
37歳
世界ランキング3位
 2勝 対 1勝
ハード
1勝 対 0勝
クレー
0勝 対 1勝
グラス
1勝 対 0勝
ナダル
33歳
世界ランキング2位

ナダルがデビューした2004年、18歳からすでにフェデラーと互角に戦っています。逆にフェデラーは後半全盛期をすぎたあたりも、衰えを見ぜずに互角に戦っています。

フェデラーは若干遅咲きだったのに対し、ナダルはデビューから強かったんですね。

 

フェデラー、ナダル それぞれの成績

今度は直接対決ではなく、お互いの大会での成績を見てみましょう。

主な大会の勝利数

  フェデラー ナダル
グランドスラム優勝数 20 19
全豪オープン
全仏オープン 12
ウィンブルドン
全米オープン
ATPファイナル
ATPマスターズ優勝数 28 35
ATP500優勝数 23 20
ATP250優勝数 25
オリンピック成績 銀メダル1つ 金メダル1つ
通算優勝回数 102 84
通算成績 1231勝267敗
(勝率82%)
967勝196敗
(勝率83%)
生涯獲得賞金 $126,840,700 $115,178,858

フェデラーのキャリアが4年早い分、優勝数が多いですが、ほぼ互角と言っていいと思います。

 

テニス|偉業と言われるタイトルの世界 -ゴールデンスラムなど
テニスには数々の素晴らしいキャリアがあります。4大大会の全てを制することやオリンピック優勝など、その素晴らしいキャリアを達成したものには素晴らしい称号が与えられます。「ゴールデングランドスラム」や「年間グランドスラム」と言った称号をお...

 

世界ランキング

  フェデラー ナダル
通算世界ランキング1位在位 310週 197週
連続世界ランキング1位在位 237週 56週

フェデラー、ナダルのランキング推移

  フェデラー ナダル
1998年 301位  
1999年 64位  
2000年 29位  
2001年 13位  
2002年 6位 200位
2003年 2位 49位
2004年 1位 51位
2005年 1位 2位
2006年 1位 2位
2007年 1位 2位
2008年 2位 1位
2009年 1位 2位
2010年 2位 1位
2011年 3位 2位
2012年 2位 4位
2013年 6位 1位
2014年 2位 3位
2015年 3位 5位
2016年 16位 9位
2017年 2位 1位
2018年 3位 2位
2019年 3位 2位

世界ランキング1位の在位期間はフェデラーが圧勝ですね。

 

男子テニス|世界ランキングとATPファイナルズ出場の決め方と違い
男子テニスでは世界ランキングが毎週更新され発表されています。これはATP(男子プロテニス協会)ツアーの獲得ポイントによって決められていますが、ATPファイナルズに出場するためにもこのポイントが関係してきます。実は世界ランキングとATP...

 

まとめ

直接対決だとナダルの方が23勝15敗と強いみたいですが、気になるのがナダルの得意なクレーコート(土)での対戦が多く、フェデラーが得意なグラスコート(芝)での対戦が少ないことですね。

クレーコート(土)での対戦が15回に対しグラスコート(芝)での対戦が3回と明らかにクレーコートでの戦いが多いです。もしグラスコートとクレーコートの対戦比率が同じならどうなっているのでしょうかね。

成績別でみてみると、フェデラーの方がキャリアが長い分優勝回数などは上回っていますが、ナダルも驚異的に追い上げています。こちらももしキャリアが一緒ならどちらが上回るかわかりませんね。

ただ世界ランキング1位に関してはフェデラーが圧勝しています。

結論

直接対決ですとナダルが優勢に見えますが互角と言っていい状況です。ハードコートなら互角。グラスコートならフェデラー優勢、クレーコートならナダル優勢。

まぁ、互角ですね。

2人の対戦を観るなら

男子テニスツアーは民間放送とWOWOW、GAORA、ATP TENNIS TVで放送配信しています。

 

・民間放送 – NHK BS、BS朝日で放送されています。放送は限られており錦織選手の試合や準決勝、決勝のみといったことがよくあります。

 

オススメ
・WOWOW
– グランドスラム4大会すべてを放送しているのはWOWOWだけです。そのほかATPツアーも数多くオンデマンドにて配信しています。

WOWOW_無料申し込み
WOWOWでテニスを楽しむため知っておくポイント|料金や解約方法
4大大会グランドスラムや男子テニスATPツアーを観戦するのに欠かせないのがWOWOWとなっていますね。そこで実際にWOWOWに加入するとどうなるのか。どのくらい費用がかかってどのように加入、解約するのかご紹介します。WOWOWはこちら...

 

・GAORA – グランドスラムの放送はありません。そのほかのATPツアーを数多く放送しています。

GAORAはスカパー!から

ATP TENNIS TV – ATPが運営している配信サービス。グランドスラム以外のATPツアーをほぼ配信しています。英語サイトになっています。

ATP TENNIS TVはこちら

下の年間スケジュールにそれそれの大会の放送・配信予定を記載しています。

モウ太郎
モウ太郎

男子テニスATPツアーを観るなら断然「WOWOW」がオススメだモウ。グランドスラムも見れるだモウ。

YouTube

ロンドンにATPファイナルズ観戦に行った旅をYouTubeで配信してみました。もしよろしければ、こちらもご覧ください。

『11月ロンドンの旅007風⑦』エリザベス女王とサンデーローストとATPファイナルズ

『11月ロンドンの旅007風⑩』ついにATPファイナルズ、ナダルVSズべレフ

フェデラーとは完全版|年齢や感情的な若い頃・年収・使用ラケット
いまなを伝説を作り続けているテニス界のレジェンドと言えば、ロジャー・フェデラー。今ではとても紳士的でレジェンドにふさわしい振る舞いとプレーを見せてくれますが、若かりし頃のフェデラーは気分屋で自滅タイプだったことをご存知ですか?同世代の...
テニスのナダルとは|経歴や使用する時計・ラケット・筋肉までまとめ
クレーキングことラファエル・ナダル。歴代男子テニスでの数々の記録を作り、長い歴史の中で二人しかいないゴールデンスラム達成者の一人。その他にも、とんでもない記録の数々です。今回は彼の経歴を紹介します。ラファエル・ナダルとはナダルの...
フェデラーとジョコビッチどっちが強いか?|過去の対戦から検証
男子テニス界のレジェンド「フェデラー」と史上初めてのゴールデンマスターになった「ジョコビッチ」。ナダルを含めてビッグ3と呼ばれるこの両者、一体どっちが強いのでしょうか?ビッグ3は全員強すぎるのですが、ここ最近ジョコビッチの調子がいい感じ...
ナダルとジョコビッチどっちが強いか?|過去の対戦成績から検証
ビッグ3のナダルとジョコビッチ。ナダルはクレーキングの名を欲しいままにしているようですが、本当にそうでしょうか?お互いナダルはゴールデンスラムを達成し、ジョコビッチはゴールマスターやグランドスラム4連覇など、とんでもない記録を持ってい...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました