テニス強い国はどこ?世界ランクと選手数から見る国別ランキング

なんでもランキング

世界でテニスが強い国はどこでしょう?

世界ランキングに入っている選手が多い国は?

ポイントを一番稼いでいる国は?

日本は一体、何位くらいなんでしょうか?

調べてみました。

世界ランキング ポイント獲得数

プロテニスの世界ランカー500位までの選手を国別に抜粋し、総獲得ポイントを計算してランク付してみました。

(2019年6月の世界ランキング参照)

男子

男子ATPランキング500位までに、66カ国の選手がランクインしています。

 

位 スペイン

ATPポイント:19,417Pt 

選手数:32名

主要選手:ラファエル・ナダル(2)、ロベルト・バウティスタ(20)、フェルナンド・ベルダスコ(37)、パブロ・カレノブスタ(58)、ロベルト・カルバレス・バエナ(78)他 ()世界ランキング

 

位 セルビア

photo by Fif’

ATPポイント:18,070Pt

選手数:11名

主要選手:ノバク・ジョコビッチ(1)、ラスロ・ジェレ(27)、ドゥシャン・ラヨビッチ(31)、フィリプ・クライノビッチ(52)、ミオミル・ケツマノビッチリ(82)他()世界ランキング

 

位 フランス

ATPポイント:16,716Pt

選手数:47名

主要選手:ガエル・モンフィス(16)、ブノワ・ペール(28)、ルーカス・プイユ(29)、アドリアン・マナリノ(34)、ジル・シモン(38)、ピエールユーグ・エルベール(43)、リシャール・ガスケ(54)、ウーゴ・ユンベール(64)、ジェレミー・シャルディー(65)、ジョーウィルフリード・ツォンガ(77)他()世界ランキング

 

位 アメリカ

ATPポイント:16,087Pt

選手数:53名

主要選手:ジョン・イスナー(11)、フランシス・ティアフォ(36)、テイラー・フリッツ(42)、サム・クエリー (68)、マッケンジー・マクドナルド(70)、スティーブ・ジョンソン(76)、デニス・クドラ(79)他()世界ランキング

 

位:イタリア

ATPポイント:13,529Pt

選手数:40名

主要選手:ファビオ・フォニーニ(10)、マテオ・ベレッティニ(22)、マルコ・チェッキナート(44)、アンドレアス・セッピ(69)、ロレンツォ・ソネゴ(74)、パオロ・ロレンツィ(96)、トーマス・ファビアーノ(99)他()世界ランキング

 

位 ドイツ

ATPポイント:11,990Pt

選手数:29名

主要選手:アレキサンダー・ズべレフ(5)、ヤンレナード・ストルフ(35)、フィリップ・コールシュライバー(50)、ヤニック・メイデン(97)他()世界ランキング

 

位 アルゼンチン

ATPポイント:10,863Pt

選手数:21名

主要選手:フアン・マルティン・デル・ポトロ(12)、ディエゴ・シュワルツマン(23)、グイド・ペジャ(24)、レオナルド・マイエル(48)、フアン・イグナシオ・ロンデロ(59)、フェデリコ・デルボニス(75)他()世界ランキング

 

位 オーストラリア

ATPポイント:9,162Pt

選手数:24名

主要選手:アレックス・デミノール(26)、ニック・キリオス(39)、ジョーダン・トンプソン(46)、ジョン・ミルマン(56)、マシュー・エブデン(80)他()世界ランキング

 

位 スイス

ATPポイント:8,925Pt

選手数:5名

主要選手:ロジャー・フェデラー(3)、スタン・ワウリンカ(19)、アンリ・ラークソネン(93)他()世界ランキング

 

10位 ロシア

ATPポイント:7,758Pt

選手数:24名

主要選手:カレン・カチャノフ(9)、ダニル・メドベージェフ(13)、アンドリー・ルブリョフ(81)他()世界ランキング

 

ランク 国名 選手数 ATPポイント
11位 日本 16名 7,347Pt
主要選手:錦織圭(7)、西岡良仁(67)、ダニエル太郎(107)、伊藤竜馬(157)、添田豪(169)内山靖崇(178)、杉田祐一(205)、綿貫陽介(242)、内田海智(244)、守屋宏紀(248)他()世界ランキング

12位

カナダ 11名 6,492Pt

主要選手:ミロシュ・ラオニッチ(18)、フェリックス・オジェ・アリアシム(21)、デニス・シャポバロフ(25)他()世界ランキング

13位 クロアチア 8名 6,271Pt

主要選手:ボルナ・コリッチ(14)、マリン・チリッチ(15)、イボ・カロビッチ(83)他()世界ランキング

14位 オーストリア 9名 6,193Pt

主要選手:ドミニク・ティエム(4)、デニス・ノバック(117)、セバスティアン・オフナー(142)他()世界ランキング

15位 南アフリカ 2名 4,217Pt

主要選手:ケビン・アンダーソン(8)、ロイド・ハリス(87)()世界ランキング

16位 ギリシャ 1名 4,215Pt

主要選手:ステファノス・チチパス(6)()世界ランキング

17位 イギリス 12名 4,206Pt

主要選手:カイル・エドモンド(30)、キャメロン・ノーリー(49)、ダニエル・エバンズ(63)他()世界ランキング

18位 スロバキア 7名 2,809Pt

主要選手:マルティン・クリザン(56)、アンドレイ・マルティン(126)、ルカシュ・ラツコ(143)他()世界ランキング

19位 ベルギー 8名 2,533Pt

主要選手:ダビド・ゴフィン(33)、キメール・コッペジャンス(165)、ルベン・べメルマンス(175)()世界ランキング

20位 チリ 6名 2,445Pt

主要選手:クリスチャン・ガリン(32)、ニコラス・ジェリー(55)、マルセロ・トーマス・バリオス・ベラ(280)他()世界ランキング

 

女子

女子WTAランキング500位までに、63カ国の選手がランクインしています。

 

位 アメリカ

WTAポイント:30,888Pt 

選手数:59名

主要選手:スローン・スティーブンス(9)、セリーナ・ウィリアムズ(11)、マディソン・キーズ(17)、アマンダ・アニシモバ(27)、ソフィア・ケニン(30)、ダニエル・ローズ・コリンズ(34)、アリソン・リスク(40)、ビーナス・ウィリアムズ(55)、ジェニファー・ブラディ(66)他()世界ランキング

 

位 チェコ

WTAポイント:20,371Pt 

選手数:20名

主要選手:カロリナ・プリスコバ(3)、ペトラ・クビトバ(5)、マルケタ・ボンドロウソバ(16)、カテリナ・シニアコバ(38)、バルボラ・ストリコバ(51)、カロリナ・ムホバ(68)他()世界ランキング

 

位 ロシア

WTAポイント:16,569Pt 

選手数:39名

主要選手:ダリア・カサトキナ(29)、アナスタシア・パブリュチェンコワ(45)、エカテリーナ・アレクサンドロワ(50)、ベロニカ・クデルメトバ(59)、マルガリタ・ガスパリャン(62)、マリア・シャラポワ(85)他()世界ランキング

 

位 オーストラリア

WTAポイント:12,984Pt 

選手数:21名

主要選手:アシュリー・バーティ(2)、アイラ・トムリャノビッチ(47)、ダリア・ガブリロワ(72)、アストラ・シャルマ(88)他()世界ランキング

 

位 ドイツ

WTAポイント:12,912Pt 

選手数:21名

主要選手:アンゲリク・ケルバー(6)、ユリア、ゲルゲス(19)、タチヤナ・マリヤ(54)、アンドレア・ペトコビッチ(71)、ラウラ・シグムント(83)、モナ・バルテル(98)他()世界ランキング

 

位 日本

WTAポイント:11,089Pt 

選手数:29名

主要選手:大坂なおみ(1)、土居美咲(102)、日比野菜緒(117)、奈良くるみ(173)、清水綾乃(207)他()世界ランキング

 

位 中国

WTAポイント:10,712Pt 

選手数:22名

主要選手:ワン・チャン(15)、ジェン・サイサイ(44)、ジャン・シューアイ(52)、ワン・ヤーファン(58)、チュ・リン(104)、ワン・シユ(130)他()世界ランキング

 

位 ウクライナ

WTAポイント:9,955Pt 

選手数:14名

主要選手:エリナ・スビトリナ(7)、レシア・ツレンコ(32)、カテリナ・コズロバ(67)、アンヘリーナ・カリーニナ(148)他()世界ランキング

 

位 ルーマニア

WTAポイント:9,575Pt 

選手数:18名

主要選手:シモナ・ハレプ(8)、ミハエラ・ブザルネスク(42)、ソラナ・チルステア(77)、イリーナ・ベグ(116)、アナ・ボグダン(134)他()世界ランキング

 

10位 フランス

WTAポイント:8,425Pt 

選手数:24名

主要選手:キャロリン・ガルシア(23)、クリスティナ・ムラデノビッチ(48)、アリーゼ・コルネ(56)、ポーリーン・パルマンティエ(81)、フィオナ・フェロ(95)他()世界ランキング

 

ランク 国名 選手数 ATPポイント
11位 スペイン 19名 8,006Pt
主要選手:ガルビネ・ムグルサ(26)、カルラ・スアレスナバロ(31)、サラ・ソリベス・トリモ(70)、アリオナ・ボルソバ・ザドイノフ(91)他()世界ランキング

12位

ベラルーシ 6名 7,300Pt

主要選手:アリーナ・サバレンカ(10)、アリャクサンドラ・スサノビッチ(36)、ビクトリア・アザレンカ(41)、ベラ・ラプコ(106)他()世界ランキング

13位 オランダ 7名 7,098Pt

主要選手:キキ・ベルテンス(4)、アランツァ・ルス(137)他()世界ランキング

14位 スイス 12名 6,775Pt

主要選手:ベリンダ・ベンチッチ(13)、ビクトリジャ・グルビク(82)、ジル・テイヒマン(94)、ティメア・バシンスキー(97)、シュテファニー・フェーゲレ(100)他()世界ランキング

15位 ベルギー 11名 6,271Pt

主要選手:エリス・メルテンス(21)、アリソン・バンアイトバンク(57)、キルステン・フリプケンス(80)、イザリン・ボナベンチャー(118)他()世界ランキング

16位 イギリス 16名 5,667Pt

主要選手:ジョアンナ・コンタ(18)、ヘザー・ワトソン(122)、ケイティ・ボウルター(127)他()世界ランキング

17位 スロバキア 9名 5,246Pt

主要選手:ドミニカ・チブルコワ(40)、ビクトリア・クズモバ(46)、マグダリア・リバリコバ(84)、アンナ・カロリナ・シュミエドロバ(90)他()世界ランキング

18位 ラトビア 4名 5,094Pt

主要選手:アナスタシア・セバストワ(12)、エレナ・オスタペンコ(37)他()世界ランキング

19位 クロアチア 7名 4,823Pt

主要選手:ドナ・ベキッチ(22)、ペトラ・マルティッチ(25)他()世界ランキング

20位 イタリア 19名 4,311Pt

主要選手:カミラ・ジョルジ(39)、ジャスミン・パオリーニ(151)他()世界ランキング

 

選手人数ランキング

男子

位 アメリカ 

: 53名/500  10.6%

 

位 フランス

:47名/500  9.4%

 

位 イタリア

:40名/500  8.0%

 

位 スペイン

:32名/500  6.4%

 

位 ドイツ

:29名/500  5.8%

 

6位 オーストラリア 24名 4.8%
7位 アルゼンチン 21名 4.2%
8位 ロシア 17名 3.4%
9位 日本 16名 3.2%
10位 イギリス 12名 2.4%
10位 チェコ 12名 2.4%

女子

位 アメリカ

:59名/500  11.8%

 

位 ロシア

:39名/500  7.8%

 

位 日本

:29名/500  5.8%

 

位 フランス

:24名/500  4.8%

 

位 中国

:22名/500  4.4%

 

6位 オーストラリア 21名 4.2%
6位 ドイツ 21名 4.2%
7位 チェコ 20名 4.0%
8位 スペイン 19名 3.8%
8位 イタリア 19名 3.8%
9位 ルーマニア 18名 3.6%
10位 イギリス 16名 3.2%

 

国別 オリンピック獲得メダル数

合計
アメリカ 21 12 40
イギリス 17 14 12 43
フランス 18
ロシア
南アフリカ
ドイツ 12
スペイン 12
スイス
チリ
チェコ(チェコスロバキア)
オーストラリア
カナダ
ベルギー
プエルトリコ
中国
ベラルーシ
スウェーデン
日本
アルゼンチン
オーストリア
ギリシャ
ルーマニア
デンマーク
オランダ
クロアチア
ハンガリー
イタリア
インド
セルビア

ニュージーランド

ボヘミア

ノルウェー

ブルガリア

 

【オリンピック】テニス過去のメダリストと国別メダル数
いよいよ間近に迫った東京オリンピック。もちろんテニスも正式種目で開催されます。今までのオリンピックを振り返り、過去のテニスでのメダリスト、国別の獲得メダル数を調べてみました。「やはりそうか。」といった結果にはなってますが。日本人初のメ...

 

まとめ

国別での総ポイント数、選手数、オリンピックの獲得メダル数を調べてみましたが、男女ともにアメリカ、フランス、ドイツ、ロシア、スペイン、オーストラリアなどが最も盛んな国と言えるのではないでしょうか。

男子と女子で若干差が出ているのは、イタリア、セルビア、アルゼンチンが男子で盛んで、日本、中国、チェコ、ルーマニアなどが女子で盛んと見えます。

テニス発祥のイギリスが最近元気が無いように見えますね。そして意外と日本が男女ともに世界でも盛んに行われている国だとわかりましたね。

ただ、この世界ランキング500位までに入っている国が男子で66カ国、女子で63ヶ国で、そのうち各15カ国前後が1名しか名前を載せていない国なので、このリストに名前が上がっている国は全て、テニスが盛んな国と言ってもいいですね。

テニスで稼いでいる選手は誰だ?生涯獲得賞金&年収ランキング
今回は稼いでいる選手のランキングです。今活躍しているトップ選手は一体どのくらい稼いでいるのでしょう。引退した伝説になっている選手は生涯でどのくらい稼いだのでしょう。男子、女子どちらの選手が稼いでいるのでしょう。ランキングで見てみま...
驚きの賞金額!|テニス大会の【賞金総額ランキング】
テニス大会でも、どの大会が一番大きい大会なんでしょうか?もちろんグランドスラムが大きいことはわかります。ですが、グランドスラムでもどの大会が一番大きいの?一番格式の高いウィンブルドン?今回は賞金総額から見た、大規模な大会をランキング...

男子テニス ATPツアー放送・配信サービス

男子テニスツアーは民間放送とWOWOW、GAORA、ATP TENNIS TVで放送配信しています。

 

・民間放送 – NHK BS、BS朝日で放送されています。放送は限られており錦織選手の試合や準決勝、決勝のみといったことがよくあります。

 

オススメ
・WOWOW
– グランドスラム4大会すべてを放送しているのはWOWOWだけです。そのほかATPツアーも数多くオンデマンドにて配信しています。

WOWOW_無料申し込み
WOWOWでテニスを楽しむため知っておくポイント|料金や解約方法
4大大会グランドスラムや男子テニスATPツアーを観戦するのに欠かせないのがWOWOWとなっていますね。そこで実際にWOWOWに加入するとどうなるのか。どのくらい費用がかかってどのように加入、解約するのかご紹介します。WOWOWはこちら...

 

・GAORA – グランドスラムの放送はありません。そのほかのATPツアーを数多く放送しています。

GAORAはスカパー!から

ATP TENNIS TV – ATPが運営している配信サービス。グランドスラム以外のATPツアーをほぼ配信しています。英語サイトになっています。

ATP TENNIS TVはこちら

下の年間スケジュールにそれそれの大会の放送・配信予定を記載しています。

モウ太郎
モウ太郎

男子テニスATPツアーを観るなら断然「WOWOW」がオススメだモウ。グランドスラムも見れるだモウ。

YouTube

ロンドンにATPファイナルズ観戦に行った旅をYouTubeで配信してみました。もしよろしければ、こちらもご覧ください。

『11月ロンドンの旅007風⑦』エリザベス女王とサンデーローストとATPファイナルズ

『11月ロンドンの旅007風⑩』ついにATPファイナルズ、ナダルVSズべレフ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました