【オーストリアオープン2019】見やすいドローと大会概要と見どころ

大会別情報

オーストリア・オープン(ゼネラリ・オープン)】は2009年よりATPツアーに加わったATP250の大会です。

大会は1894年から「オーストラリア・インターナショナル・チャンピオンシップ」として始まり、「オーストリアン・オープン・キッツビュール」として始まった伝統ある大会です。

今年2019年はオーストリアが地元の世界ランキング4位ドミニク・ティエム選手が参戦しています。

結果【オーストリアオープン】見やすいドロー|優勝ティエム
男子テニスATP250の「オーストリアオープン」が終わりました。地元の世界ランキング4位、ドミニク・ティエム選手が参戦していました。結果はどうでしょうか。男子シングルス結果優勝優勝 ドミニク・ティエム (世界ランク4)準...

オーストリア・オープン 大会概要

大会名 オーストリア・オープン(ゼネラリ・オープン)
開催国 オーストリア
開催都市 キッツビュール
日程

7月29日〜8月3日

コート

クレー(土)

大会クラス(男子) ATP250

 

 

コートの特徴

コートサーフェスはクレー(土)コートになります。

全仏オープンと同じクレーコートになっているため、球速は遅くなりストローク戦が展開されることが多くなります。コートカバー力が広く粘り強い選手が得意とします。

 

【細かい話は無し】主要なテニスコート4種類、簡単に説明
テニスコートにも色々種類がありますが、ここでは細かい話は省いて主要な4種類のコートを簡単に説明します。大きく分けて4種類グラスコート - 芝のコートクレーコート - 土のコートハードコート - 競技場などに使われる表面の硬いコー...

オーストリア・オープン 概要

【オーストリア・オープン】はATP250の大会です。ドロー数は28です。

1894年から「オーストリアン・オープン・キッツビュール」として始まり、伝統ある大会ですが、ATPツアーに加わったのは2009年からです。一度ATPチャレンジャーズ大会に格下げになりましたが、再びATP250になっています。

オーストリア・オープンでのATP獲得ポイント

ATP250 優勝 準優勝 ベスト
ベスト
ベスト
16
ベスト
32
ベスト
64
予選通過 予選2 予選1
獲得ポイント(32/28) 250 150 90 45 20 0 12 6 0

 

男子テニス|世界ランキングとATPファイナルズ出場の決め方と違い
男子テニスでは世界ランキングが毎週更新され発表されています。これはATP(男子プロテニス協会)ツアーの獲得ポイントによって決められていますが、ATPファイナルズに出場するためにもこのポイントが関係してきます。実は世界ランキングとATP...

 

大会ドロー 男子シングルス

結果【オーストリアオープン】見やすいドロー|優勝ティエム
男子テニスATP250の「オーストリアオープン」が終わりました。地元の世界ランキング4位、ドミニク・ティエム選手が参戦していました。結果はどうでしょうか。男子シングルス結果優勝優勝 ドミニク・ティエム (世界ランク4)準...

 

出場予定選手

選手名 出身国 世界ランク
ドミニク・ティエム オーストリア
ドゥサン・ラヨビッチ セルビア 26
フェルナンド・ベルダスコ スペイン 32
パブロ・クエバス ウルグアイ 53
マートン・フクソービッチ ハンガリー 54
レオナルド・マイエル アルゼンチン 81
ロレンツォ・ソネゴ イタリア 56
パブロ・カレーニョ・ブスタ スペイン 47

 

過去の成績 男子シングルス優勝者

  優勝 準優勝
2018 マーティン・クリザン デニス・イストミン
2017 フィリップ・コールシュライバー ジョアン・ソウザ
2016 パオロ・ロレンツォ ニコロズ・バシラシビリ
2015 フィリップ・コールシュライバー ポール=アンリ・マチュー
2014 ダビド・ゴフィン ドミニク・ティエム
2013 マルセル・グラノリェルス フアン・モナコ
2012 ロビン・ハーセ フィリップ・コールシュライバー
2011 ロビン・ハーセ アルベルト・モンタニェス
2010 イボ・カロビッチ フェリシアーノ・ロペス

 

2019オーストリア・オープン 見どころ

125年の伝統ある大会ですが、ATPとしては今年で10年目の大会となります。

地元オーストリア出身のドミニク・ティエム選手をはじめ、多くのオーストリア出身の選手も参戦しています。

ATP250の大会9年間のうち、コールシュライバー選手が優勝2回、準優勝1回と相性の良さを見せています。

未だ地元オーストリアで優勝がないドミニク・ティエム選手が優勝するか、ここ数年相性がいいコールシュライバー選手が優勝するのか。または新しい優勝者が生まれるのかが楽しみです。

男子テニス ATPツアー放送・配信サービス

男子テニスツアーは民間放送とWOWOW、GAORA、ATP TENNIS TVで放送配信しています。

 

・民間放送 – NHK BS、BS朝日で放送されています。放送は限られており錦織選手の試合や準決勝、決勝のみといったことがよくあります。

 

オススメ
・WOWOW
– グランドスラム4大会すべてを放送しているのはWOWOWだけです。そのほかATPツアーも数多くオンデマンドにて配信しています。

WOWOW_無料申し込み
WOWOWでテニスを楽しむため知っておくポイント|料金や解約方法
4大大会グランドスラムや男子テニスATPツアーを観戦するのに欠かせないのがWOWOWとなっていますね。そこで実際にWOWOWに加入するとどうなるのか。どのくらい費用がかかってどのように加入、解約するのかご紹介します。WOWOWはこちら...

 

・GAORA – グランドスラムの放送はありません。そのほかのATPツアーを数多く放送しています。

GAORAはスカパー!から

ATP TENNIS TV – ATPが運営している配信サービス。グランドスラム以外のATPツアーをほぼ配信しています。英語サイトになっています。

ATP TENNIS TVはこちら

下の年間スケジュールにそれそれの大会の放送・配信予定を記載しています。

モウ太郎
モウ太郎

男子テニスATPツアーを観るなら断然「WOWOW」がオススメだモウ。グランドスラムも見れるだモウ。

YouTube

ロンドンにATPファイナルズ観戦に行った旅をYouTubeで配信してみました。もしよろしければ、こちらもご覧ください。

『11月ロンドンの旅007風⑦』エリザベス女王とサンデーローストとATPファイナルズ

『11月ロンドンの旅007風⑩』ついにATPファイナルズ、ナダルVSズべレフ

全米オープンテニスとは|優勝賞金・過去の結果・放送予定まとめ
いよいよテニス4大大会グランドスラムの一つ、全米オープンが始まります。一年で最後に行われる、世界最大のテニス大会。大坂なおみ選手が初優勝したグランドスラムでもあり、錦織圭選手が最も結果を出し、優勝を期待できる大会でもあります。全米オ...
【シティオープン2019男女】見やすいドローと大会概要と出場選手
1969年から男子テニス大会として始まり、USオープン(全米オープン)シリーズ大会の1つとして開催されていた【シティ・オープン(Citi Open)】。2011年に女子のWTAツアーにも加わり、全米オープンの前哨戦としての役割も果たして...
【ロスカボスオープン2019】見やすいドローと大会概要と見どころ
【ロス・カボス・オープン】は2016年よりコロンビア・オープンに代わり新設されたATP250の大会です。今年2019年は日本からダニエル太郎選手が参戦しています。ロス・カボス・オープン 大会概要大会名ロス・カボス・オープン...
男子テニス選手使用ラケット紹介|ジョコビッチ、ナダル、フェデラー
ジョコビッチ、ナダル、フェデラーが使うラケットは?トップ選手が使うラケットって気になりますよね。自分も憧れの選手が使うラケットを使ってみたい!気になる男子テニストップ選手が使うラケットをまとめてみました。トップ選手が使うラケット一...
テニス選手紹介まとめ|今を戦う選手の経歴と使用アイテム
このサイトでは今を戦っている男子テニス選手、女子テニス選手の紹介記事をまとめています。常時紹介選手の数を増やしていく予定です。男子選手ラファエル・ナダル「クレーキング」ことナダル。数々のタイトルを獲得し、男子テニス史上8人しかいな...


コメント

タイトルとURLをコピーしました