ATPファイナルズ|大会概要と過去の出場者と成績まとめ

テニスの豆知識

ATPファイナルズとは

ATPファイナルズとは

ATPファイナルズとはATPツアーで年間の最後に行われる男子テニスの大会で、その年の獲得ポイント上位8名が出場し、その年の年間チャンピオンを決める大会です。期間は毎年11月の第2週付近で開催されます。

1970年に日本で「ペプシ・グランプリ・マスターズ」として第一回大会が開催され、その後大会名を「ATPツアー世界選手権」、「テニス・マスターズ・カップ」、「ATPワールドツアー・ファイナルズ」と変更しながら、現在は日本の日東電工が2017年よりスポンサーを務め「Nitto ATPファイナルズ」の名称で呼ばれています。

会場は東京から始まり、各年会場を変更して開催していましたが1976年から1989年までニューヨーク、その後フランクフルト、ハノーファ、上海などを経て2009年よりロンドンで開催されています。2021年よりトリノでの開催が決定しています。

開催年 会場
1970 東京・日本
1971 パリ・フランス
1972 バルセロナ・スペイン
1973 ボストン・アメリカ
1974 メルボルン・オーストラリア
1975 ストックホルム・スウェーデン
1976〜1989 ニューヨーク・アメリカ
1990〜1995 フランクフルト・ドイツ
1996〜1999 ハノーファ・ドイツ
2000 リスボン・ポルトガル
2001 シドニー・オーストラリア
2002 上海・中国
2003・2004 ヒューストン・アメリカ
2005〜2008 上海・中国
2009〜2020 ロンドン・イギリス
2021〜2025 トリノ・イタリア

ATPファイナルズ出場資格

ATPファイナルズはその年の上位8名が出場することができます。

決め方は1月1日から11月のファイナルズ開催の前週までのポイントを換算する「ATPレースランキング」通称「レース・トゥ・ロンドン」にて決められ、そのランキングの上位8名が出場できます。

通常使われる「世界ランキング」とは別のランキングです。

男子テニス|世界ランキングとATPファイナルズ出場の決め方と違い
男子テニスでは世界ランキングが毎週更新され発表されています。これはATP(男子プロテニス協会)ツアーの獲得ポイントによって決められていますが、ATPファイナルズに出場するためにもこのポイントが関係してきます。実は世界ランキングとATP...

 

ポイントと賞金

ATPファイナルズのポイントはATPツアーのポイント換算と少し違います。

通常「世界ランキング」を決めるポイントは1年間で出場した大会の獲得ポイントが多い18大会のポイントの合計で換算されます。しかしこのファイナルズで獲得したポイントは換算される18大会とは別にプラスしてポイントが換算されます。ですのでこの大会に出場した8名はその後一年の世界ランキングを有利に進めることができます。

また、ポイントは優勝〜Pt、準優勝〜Ptではなく、試合ごとにポイントが換算されていきます。

ステージ 獲得ポイント 賞金/シングルス 賞金/ダブルス
補欠選手 $110,000 $38,000
出場 $203,000 $100,000
ラウンドロビン1勝ごと 200 $203,000 $38,000
準決勝で勝利 400 $620,000 $103,000
決勝で勝利 500 $1,280,000 $200,000

全勝勝利で1,500Ptとシングルスで賞金$2,712,000、ダブルスで$517,000が貰えます。

 

決勝トーナメントとラウンドロビン

ATPファイナルズはまず4名ずつAグループとBグループに別れ、グループ内上位2名が決勝トーナメントへ進みます。決勝トーナメントはAグループの1位とBグループの2位、Aグループの2位とBグループの1位が準決勝を戦い、その勝者が決勝へと進みます。

グループ分けは、レースランキング1位がAグループへ2位がBグループへ振り分けられ、その後3位と4位が抽選で5位と6位が抽選で、7位と8位が抽選で各グループへと振り分けられます。

 

過去の優勝者と出場者

2019年

会場:ロンドン・イギリス

日程:11月10日〜11月17日

出場者

レースランキング(レース・トゥ・ロンドン)上位8名が出場

レースランキング
(前回ランキング)
選手名 11/4
ポイント
1位 ラファエル・ナダル 9,585
2位 ノバク・ジョコビッチ 8,945
3位 ロジャー・フェデラー 6,190
4位 ダニール・メドべージェフ 5,705
5位 ドミニク・ティエム 5,025
6位 ステファノス・チチパス 4,000
7位 アレクサンダー・ズべレフ 2,945
8位 マテオ・ベレッティーニ 2,670
9位 R.バウティスタ・アグート 2,545
10位 ガエル・モンフィス 2,530
11位 ダビド・ゴフィン 2,335
12位 ファビオ・フォニーニ 2,290
13位 錦織圭 2,180
11/4男子テニス|ATP世界ランキングとこれからの大会

 

テニスクレーキング|ナダルとはどんな人?経歴から人物までまとめ
クレーキングことラファエル・ナダル。歴代男子テニスでの数々の記録を作り、長い歴史の中で二人しかいないゴールデンスラム達成者の一人。その他にも、とんでもない記録の数々です。今回は彼の経歴を紹介します。ナダルの経歴まずはラファエル・ナ...
どこまで取る?|ジョコビッチ獲得タイトルから経歴まとめ。完全版
現在、最も強い選手といっていいジョコビッチ選手。前代未聞のゴールデンマスター獲得など数々のタイトル獲得と記録更新が今も続けられています。これからどんな素晴らしい記録の可能性があるのでしょう。そんな彼の華々しい経歴とタイトルの数々を完全...
メドベージェフとはどんな選手?経歴や使用ラケット・ウェア紹介
ドミニク・ティエムやアレクサンダー・ズべレフ、ステファノス・チチパスと並び23歳にして世界ランキング5位を獲得したロシアの若手、ダニール・メドベージェフ。2019年から調子をあげて、ATPマスターズ1000初優勝や他のATPツアーで優勝...
テニス選手紹介まとめ|今を戦う選手の経歴と使用アイテム
このサイトでは今を戦っている男子テニス選手、女子テニス選手の紹介記事をまとめています。常時紹介選手の数を増やしていく予定です。男子選手ラファエル・ナダル「クレーキング」ことナダル。数々のタイトルを獲得し、男子テニス史上8人しかいな...

2018年

会場:ロンドン・イギリス

日程:11月11日〜11月18日

優勝

アレクサンダー・ズべレフ

photo by mirsasha

アレクサンダー・ズべレフとはどんな選手?経歴と使用ラケット紹介
アレクサンダー・ズべレフ。22歳にしてATPマスターズ1000をすでに3勝しATPファイナル2018の優勝者。世界ランキング最高3位と若手でもっとも勢いのある選手です。彼のこれまでの経歴とプレースタイルなどを紹介します。ズべレフ選手が...

 

準優勝

ノバク・ジョコビッチ

どこまで取る?|ジョコビッチ獲得タイトルから経歴まとめ。完全版
現在、最も強い選手といっていいジョコビッチ選手。前代未聞のゴールデンマスター獲得など数々のタイトル獲得と記録更新が今も続けられています。これからどんな素晴らしい記録の可能性があるのでしょう。そんな彼の華々しい経歴とタイトルの数々を完全...

 

出場者

順位 選手名 ランキングポイント
1位 ノバク・ジョコビッチ 8,045
2位/欠場 ラファエル・ナダル 7,480
3位 ロジャー・フェデラー 6,020
4位/欠場 フアン・マルティン・デル・ポトロ 5,300
5位 アレクサンダー・ズべレフ 5,085
6位 ケビン・アンダーソン 4,310
7位 マリン・チリッチ 4,050
8位 ドミニク・ティエム 3,895
9位 錦織圭 3,390
10位 ジョン・イスナー 3,155

 

2017年

会場:ロンドン・イギリス

日程:11月12日〜11月19日

優勝

グリゴール・ディミトロフ

photo by mirsasha

 

準優勝

ダビド・ゴフィン

ゴフィン

photo by mirsasha

ゴフィンとはどんな選手?経歴や使用ラケット・ウェア紹介
ベルギー筆頭のテニスプレーヤー、ダビド・ゴフィン(ゴファン)選手。これまで世界ランキング最高7位でATPファイナルで準優勝の経歴があります。今年2019年もファイナル出場の可能性があるゴフィン(ゴファン)選手のこれまでの経歴や使用してい...

 

出場者

順位 選手名 ランキングポイント
1位 ラファエル・ナダル 10,645
2位 ロジャー・フェデラー 9,005
3位 アレクサンダー・ズべレフ 4,410
4位 ドミニク・ティエム 3,815
5位 マリン・チリッチ 3,805
6位 グリゴール・ディミトロフ 3,650
7位/欠場 スタン・ワウリンカ 3,150
8位 ダビド・ゴフィン 2,975
9位 ジャック・ソック 2,765

 

2016年

会場:ロンドン・イギリス

日程:11月13日〜11月20日

優勝

アンディ・マレー

photo by Carine06

 

準優勝

ノバク・ジョコビッチ

どこまで取る?|ジョコビッチ獲得タイトルから経歴まとめ。完全版
現在、最も強い選手といっていいジョコビッチ選手。前代未聞のゴールデンマスター獲得など数々のタイトル獲得と記録更新が今も続けられています。これからどんな素晴らしい記録の可能性があるのでしょう。そんな彼の華々しい経歴とタイトルの数々を完全...

 

出場者

順位 選手名 ランキングポイント
1位 アンディ・マレー 11,185
2位 ノバク・ジョコビッチ 10,780
3位 スタン・ワウリンカ 5,115
4位 ミロシュ・ラオニッチ 5,050
5位 錦織圭 4,705
6位 ガエル・モンフィス 3,625
7位 マリン・チリッチ 3,450
8位/欠場 ラファエル・ナダル 3,300
9位 ドミニク・ティエム 3,215

 

2015年

会場:ロンドン・イギリス

日程:11月15日〜11月22日

優勝

ノバク・ジョコビッチ

どこまで取る?|ジョコビッチ獲得タイトルから経歴まとめ。完全版
現在、最も強い選手といっていいジョコビッチ選手。前代未聞のゴールデンマスター獲得など数々のタイトル獲得と記録更新が今も続けられています。これからどんな素晴らしい記録の可能性があるのでしょう。そんな彼の華々しい経歴とタイトルの数々を完全...

 

準優勝

ロジャー・フェデラー

フェデラー経歴完全版|感情的だった10代から伝説になるまで
いまなを伝説を作り続けているテニス界のレジェンドと言えば、ロジャー・フェデラー。今ではとても紳士的でレジェンドにふさわしい振る舞いとプレーを見せてくれますが、若かりし頃のフェデラーは気分屋で自滅タイプだったことをご存知ですか?同世代の...

 

出場者

順位 選手名 ランキングポイント
1位 ノバク・ジョコビッチ 15,285
2位 アンディ・マレー 8,470
3位 ロジャー・フェデラー 7,340
4位 スタン・ワウリンカ 6,500
5位 ラファエル・ナダル 4,630
6位 トマーシュ・ベルディヒ 4,620
7位 ダビド・フェレール 4,305
8位 錦織圭 4,035

 

2014年

会場:ロンドン・イギリス

日程:11月9日〜11月16日

優勝

ノバク・ジョコビッチ

どこまで取る?|ジョコビッチ獲得タイトルから経歴まとめ。完全版
現在、最も強い選手といっていいジョコビッチ選手。前代未聞のゴールデンマスター獲得など数々のタイトル獲得と記録更新が今も続けられています。これからどんな素晴らしい記録の可能性があるのでしょう。そんな彼の華々しい経歴とタイトルの数々を完全...

 

準優勝

ロジャー・フェデラー

フェデラー経歴完全版|感情的だった10代から伝説になるまで
いまなを伝説を作り続けているテニス界のレジェンドと言えば、ロジャー・フェデラー。今ではとても紳士的でレジェンドにふさわしい振る舞いとプレーを見せてくれますが、若かりし頃のフェデラーは気分屋で自滅タイプだったことをご存知ですか?同世代の...

 

出場者

順位 選手名 ランキングポイント
1位 ノバク・ジョコビッチ 10,010
2位 ロジャー・フェデラー 8,700
3位/欠場 ラファエル・ナダル 6,835
4位 スタン・ワウリンカ 4,895
5位 錦織圭 4,625
6位 アンディ・マレー 4,475
7位 トマーシュ・ベルディヒ 4,465
8位/途中欠場 ミロシュ・ラオニッチ 4,440
9位 マリン・チリッチ 4,150
10位 ダビド・フェレール 4,045

 

以前の優勝者

優勝者 準優勝者
2013 ノバク・ジョコビッチ ラファエル・ナダル
2012 ノバク・ジョコビッチ ロジャー・フェデラー
2011 ロジャー・フェデラー ジョー=ウィルフィード・ツォンガ
2010 ロジャー・フェデラー ラファエル・ナダル
2009 ニコライ・ダビデンコ フアン・マルティン・デル・ポトロ
2008 ノバク・ジョコビッチ ニコライ・ダビデンコ
2007 ロジャー・フェデラー ダビド・フェレール
2006 ロジャー・フェデラー ジェームス・ブレーク
2005 ニコライ・ダビデンコ ロジャー・フェデラー
2004 ロジャー・フェデラー レイトン・ヒューイット
2003 ロジャー・フェデラー アンドレ・アガシ
2002 レイトン・ヒューイット フアン・カルロス・フェレーロ
2001 レイトン・ヒューイット セバスチャン・グロージャン
2000 グスタボ・クエルテン アンドレ・アガシ

 

Nitto ATPファイナルズを観るには

2019年の男子テニスツアーは地上波とWOWOW、GAORA、ATP TENNIS TVで放送配信しています。

Nitto ATPファイナルズはNHK系列、WOWOW、GAORA、ATP TENNIS TVの配信となっています。

年間放送・配信の予定はこちらの記事でご確認ください。

男子テニスツアー2019|大会の年間スケジュールまとめ(放送予定
2019年の男子テニスツアーの年間スケジュールをまとめました。どんな大会が1年間に開催されるのか?次はどんな大会が開催されるか?残りはどんな大会が残っていて、世界ランキングはどうなるのか?ATPファイナルズに気になる選手が出場できる...

 

・地上波 – NHK BS、BS朝日で放送されています。放送は限られており錦織選手の試合や準決勝、決勝のみといったことがよくあります。

 

・WOWOW – グランドスラム4大会すべてを放送しているのはWOWOWだけです。そのほかATPツアーも数多くオンデマンドにて配信しています。オススメ

WOWOWはこちら

WOWOWでテニスを楽しむため知っておくポイント|料金や解約方法
4大大会グランドスラムや男子テニスATPツアーを観戦するのに欠かせないのがWOWOWとなっていますね。そこで実際にWOWOWに加入するとどうなるのか。どのくらい費用がかかってどのように加入、解約するのかご紹介します。WOWOWはこちら...

 

・GAORA – グランドスラムの放送はありません。そのほかのATPツアーを数多く放送しています。

GAORAはスカパー!から

ATP TENNIS TV – ATPが運営している配信サービス。グランドスラム以外のATPツアーをほぼ配信しています。英語サイトになっています。

ATP TENNIS TVはこちら

 

下の年間スケジュールにそれそれの大会の放送・配信予定を記載しています。

モウ太郎
モウ太郎

男子テニスATPツアーを観るなら断然「WOWOW」がオススメだモウ。グランドスラムも見れるだモウ。

 

ATPファイナルのチケットの値段と安い買い方実演
ATPツアーの最終戦、ツアーファイナルが毎年11月に開催されています。現在はロンドンのO2アリーナで開催されていますが、そのATPファイナルのチケットを買ってみましたので、その値段とお得な買い方をご紹介します。2019Nitto AT...
WTAファイナルズ|大会概要と過去の出場者と成績まとめ
WTAファイナルズとはWTAファイナルズとはWTAファイナルズとはWTAツアーで年間の最後に行われる女子テニスの大会で、その年の獲得ポイント上位8名が出場し、その年の年間チャンピオンを決める大会です。期間は毎年10月末から11月上旬に...
テニス選手紹介まとめ|今を戦う選手の経歴と使用アイテム
このサイトでは今を戦っている男子テニス選手、女子テニス選手の紹介記事をまとめています。常時紹介選手の数を増やしていく予定です。男子選手ラファエル・ナダル「クレーキング」ことナダル。数々のタイトルを獲得し、男子テニス史上8人しかいな...
テニス殿堂入り2019年選手紹介。歴代受賞者も
テニスにも野球などと同じく、国際テニス殿堂があります。テニスプレーヤーやテニスに貢献した方がこの国際テニス殿堂入りを果たします。国際テニス殿堂の概要国際テニス殿堂はアメリカのロードアイランド州ニューポートにある世界最大のテニス博物館...
テニス4大大会グランドスラム徹底比較|賞金・コート・ルールなど
テニスには4大大会、別名グランドスラムと言われる最も大きい大会が存在します。この4大会は大会規模、大会の格式、優勝賞金、獲得ポイント、名誉など他の大会と比べ別格に高い大会となっており選手たちの憧れの大会でもあります。この4大会にはそれぞ...
あの選手はどれ?ジョコビッチ、ナダル、フェデラーが使うラケットまとめ
ジョコビッチ、ナダル、フェデラーが使うラケットは?トップ選手が使うラケットって気になりますよね。自分も憧れの選手が使うラケットを使ってみたい!気になる男子テニストップ選手が使うラケットをまとめてみました。トップ選手が使うラケット一...
タイトルとURLをコピーしました